「ピピがアンチェロッティを驚かせた」マドリーB中井卓大のトップ練習参加に現地メディアも大注目!「最も突出した選手。クラブはファーストチームで…」

「ピピがアンチェロッティを驚かせた」マドリーB中井卓大のトップ練習参加に現地メディアも大注目!「最も突出した選手。クラブはファーストチームで…」

トップチームへの練習参加が話題となっている中井。(C)Mutsu FOTOGRAFIA



 18歳の練習参加がスペインで話題となっている。

 レアル・マドリーは9月18日のラ・リーガ第6節で、アトレティコ・マドリーとのマドリード・ダービーに挑む。

 この大一番を前にした前日のトレーニングに、カスティージャ(Bチーム)に所属している“ピピ”こと中井卓大が招集されたのだ。

 レアル・マドリーの専門メディア『Defensa Central』は17日、この中井の練習参加に注目。「ピピはそのクオリティと自信によって、アンチェロッティを驚かせた」と題した記事を掲載し、次のように伝えている。

「“ピピ”ことタクヒロ・ナカイはラ・ファブリカ(マドリーの下部組織の愛称)が持つ偉大な才能の一人であり、(トップチームのカルト)アンチェロッティ監督は、彼を注意深く観察できた。日本人MFはグループトレーニングに参加しており、コーチングスタッフを驚かせている」

【画像】乾貴士も反応! スーツ姿の中井卓大と姉・保乃可さんの「カップルのような」2ショット!
 記事は「才能のある日本人はマドリーのアカデミーの最も突出した選手の一人であり、彼がアンチェロッティとのセッションに参加したのはこれが初めてではない」とし、こう続けている。

「クラブは彼のプロジェクトに大きな自信を持っている。彼の成長は順調に進んでおり、下部組織とファーストチームの両方でチャンスとを与えたいと考えている」

 同メディアは、「アンチェロッティはいくつかのセッションで彼を見ることができ、その自信はイタリア人スタッフに感銘を与え続けている。優れたボールタッチと意思決定はエリートであり、ピピほどの能力を持つ選手はほとんどいないことを彼らは知っている」と絶賛。こう締めくくっている

「マドリーは、いつの日かトップチームで輝くのを目ざして、アカデミー出身の選手に賭け続けている。ピピはそのうちのひとりになる運命にあり、アンチェロッティのチームで少しずつ機会を得るだろう」

 現地メディアも激賞する中井。早ければ、今シーズン中にもカップ戦などでトップチームデビューを果たす可能性もなくはないだろう。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【画像】クロースらとともに…ダービー前日にマドリーのトップチーム練習に参加する中井卓大

【PHOTO】日本代表を応援する「美女サポーター」を厳選!

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?