「めちゃくちゃ自分を欲しがってくれた」伊東純也がS・ランス移籍の理由を語る!モナコ加入の南野拓実とは「何回かメッセージのやりとりをしたけど…」

「めちゃくちゃ自分を欲しがってくれた」伊東純也がS・ランス移籍の理由を語る!モナコ加入の南野拓実とは「何回かメッセージのやりとりをしたけど…」

伊東が記者会見に臨み、移籍を決断した理由やリーグ・アンの印象について語った。(C)Getty Images



 今夏、ベルギー1部のヘンクからリーグ・アンのスタッド・ドゥ・ランスに加入した日本代表MF伊東純也が記者会見に臨んだ。9月16日にクラブの公式YouTubeが公開している。

 伊東はヘンクに在籍した3年半で144試合に出場し、29ゴール・49アシストをマーク。リーグとカップのタイトル獲得に貢献し、昨シーズンはアシスト王と年間最優秀ゴール賞の“2冠”を達成した。

 チームの中心として活躍していたなかでのS・ランス移籍について、「ベルギーでは全てのタイトルを獲って、個人的にも結果を出して、もうやり切った気持ちがあったので」とコメント。「ランスはめちゃくちゃ自分を欲しがってくれたので、それで選びました」と新たな挑戦を決断した理由を述べた。
 
 伊東はリーグ・アン第2節のクレルモン戦、途中出場でリーグデビューを果たすと、以降は2トップの一角に定着。第4節のリヨン戦、第5節のアンジェ戦では連続ゴールを記録している。

 リーグ・アンの印象については「まだそんなに分からないですけど、パリ・サンジェルマンやリヨンなどビッグクラブがあるのでそういうクラブと戦えるのはやりがいがあるなと思います」と語った。

 また、クラブ史上最高額の移籍金で加入しプレッシャーがあるかという質問に対しては「プレッシャーというか、結果を出さなければいけないと思いますし、チームが勝てるように、自分が引っ張っていければと思っています」と意気込む。

 同じく今夏にプレミアリーグのリバプールからモナコに移籍し、リーグ・アン挑戦を決めた日本代表の南野拓実とは「何回かメッセージのやりとりをしましたが、お互いの試合に関しては特に話さない」という。18日にはそのモナコとのホームで対戦。日本代表のスピードスターは、大きなインパクトを残せるか。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】「ダイナミック」「すごい!」と反響!伊東純也が決めた待望の移籍後初ゴール!強豪リヨンから豪快ヘッド

【画像】日本代表が新ユニホームを発表! 久保、南野、岩渕など選手着用ショット!

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?