「シュミット神すぎる!!」日本、エクアドル戦は耐えきってドロー決着! ファンはW杯へ向け“得点力不足”を懸念「点取れないと厳しい」

「シュミット神すぎる!!」日本、エクアドル戦は耐えきってドロー決着! ファンはW杯へ向け“得点力不足”を懸念「点取れないと厳しい」

PKストップなど獅子奮迅の活躍を見せたシュミット。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)



 9月27日、ドイツのデュッセルドルフ・アレーナで開催のキリンチャレンジカップ2022で、日本代表対エクアドル代表が行なわれた。

 日本は先日のアメリカ戦から先発メンバー11人を総入れ替えして臨み、前半は攻め込まれながらもスコアレスで終え、後半に入った。

 欧州有数の日本人街が存在するデュッセルドルフの現地サポーターも多くスタジアムに足を運んだようだ。さらに、カタール・ワールドカップのメンバー発表前のラストゲームということもあり、テレビやストリーミングで見守るファンもSNSで盛り上がりを見せている。
【PHOTO】ブラジル、フランス、イングランドも刷新! カタールW杯・出場国の「本大会用ユニホーム」を一挙公開!
「古橋out、上田in」
「古橋を活かす戦術じゃないからなあ。残念」
「三笘はジョーカーポジ以外で結果残せんね」
「サウジ、このエクアドルによくスコアレスドローで済んだな」
「上田綺世の落としから三苫のドリブル→クロスを南野が…。惜しい」
「エクアドルDFの戻りが速い」
「エクアドルって18人くらいピッチに立ってる?」
「柴崎の浮かせた球惜しい」
「鎌田、遠藤、相馬!」
「結局今回の代表戦は、戦術鎌田」
「エクアドルは良いチームだけど決定力がない感じね」
「上田はメンバーが良くなってきたので、起点作りか結果が欲しいね」
「ヤバそうなFW来た」
「あとフィニッシュだけなんだけれど惜しい!」
「PKだな…、ファールはファールだもんな…」
「谷口は本当に大事なときにやってしまうなぁ…」
「シュミット神すぎる!!」
「シュミット前半のも合わせて3点は防いでる」
「あの角度は厳しいけど自分で行く鎌田好き」
「両キーパーがMOMだ」
「セカンドボール拾えない問題どうにかして」
「W杯ってこういう試合ばっかりになるんだろうな。点取れないと厳しい」
「ポジティブに捉えるべきかネガティブに捉えるべきか悩ましい」
「本日の収穫はシュミットダニエル!」

 エクアドルとはスコアレスドロー決着となった。チャンスも多かっただけに、決め切れなかったシーンを悔やむファンの声も多く見られた。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
【動画】シュミットがPKをストップ! 森保ジャパンの大ピンチを救ったシーンをチェック

【キリンチャレンジカップPHOTO】前半はエクアドルの攻撃陣を抑えて無失点、先制ゴールを目指して後半へ折り返す!

【PHOTO】日本代表を応援する「美女サポーター」を厳選!

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?