伊東純也が対戦したエクアドル代表のユニホーム写真を投稿! “17番”を背負っていたのは…

伊東純也が対戦したエクアドル代表のユニホーム写真を投稿! “17番”を背負っていたのは…

エクアドル戦では終盤に投入された伊東。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)



 日本代表アタッカーの伊東純也が旧交を温めたようだ。

 森保ジャパンはドイツのデュッセルドルフ・アレーナで9月23日にアメリカ(2―0)、27日にエクアドル(0-0)と対戦。1勝1分けで遠征を終えた。

 アメリカ戦で先発し、68分までプレーした伊東は、エクアドル戦では83分から途中出場。持ち味の仕掛けとプレスで攻守に好パフォーマンスを見せた。
 
 その伊東は9月29日、自身のインスタグラムのストーリーに、エクアドル代表の17番のユニホームを投稿している。おそらく試合後に交換をしたのだろう。

 17番を背負っていたのは、DFのアンヘロ・プレシアードだ。現在スタッド・ドゥ・ランスでプレーする伊東が昨シーズンまで所属していたベルギーのヘンクに21年1月に加入。約1年半、共闘した仲だ。ただ、残念ながら日本戦には出場しなかったため、ピッチで対峙する機会はなかった。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部


【画像】伊東純也が投稿したエクアドル代表のユニホーム

【動画】全く取られない!アメリカを翻弄した久保の圧巻ドリブル

【PHOTO】どこもかしこもデザイン刷新! カタールW杯・出場国の「本大会用ユニホーム」を一挙公開!

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?