「完璧だな」パリSGのメッシが難敵ニース戦で叩き込んだFK弾にファン驚嘆!「調子良すぎて怖い…」

「完璧だな」パリSGのメッシが難敵ニース戦で叩き込んだFK弾にファン驚嘆!「調子良すぎて怖い…」

パリSG移籍後初の直接FK弾を決めたメッシ。(C)Getty Images



 現地時間10月1日、リーグ・アン第9節が行なわれ、パリ・サンジェルマンはホームでニースと対戦し、2-1の勝利を収めた。

 29分にアルゼンチン代表FWリオネル・メッシが自らドリブルで切り込んで獲得したFKを、直接叩き込んでパリSGが先制。後半開始直後に失点し追いつかれるも、83分に途中出場のフランス代表FWキリアン・エムバペのゴールで勝ち越しに成功。昨シーズンは1分1敗と苦しんだ“難敵”から勝点3をもぎ取った。
【動画】メッシ&エムバペ弾で難敵ニースを退ける! ネイマールの躍動もチェック
 この試合のハイライトがスポーツチャンネル『DAZN』のYouTubeにアップロードされると、ファンからは賛辞が続々。特にメッシのFKには「メッシ、フリーキック通算60ゴール目」「メッシのFK完璧だな…」「メッ神は何歳になっても衰えないの凄いな」「メッシ調子良すぎて怖い…」「メッシはアルゼンチン代表でもFK決めて、今日も決めて徐々に感覚が戻ってきつつあるね」といった声が集まった。

 先日のアルゼンチン代表活動では、ジャマイカ戦で直接FKを叩き込み、調子を上げているメッシ。パリSGは5日にチャンピオンズリーグのベンフィカ戦を戦い、8日に日本代表MF伊東純也が所属するスタッド・ドゥ・ランスと対戦する。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】メッシの圧巻ループシュート! ホンジュラス戦で全ゴールに絡む活躍ぶり

【動画】「なぜ打たん!」「うめぇ」内田篤人&宮市亮が驚いたメッシの超絶フェイント

【PHOTO】どこもかしこもデザイン刷新! カタールW杯・出場国の「本大会用ユニホーム」を一挙公開!

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?