「隣に住んでいたおじさんです」俳優・松重豊が幼少期の三笘薫とのエピソードを明かす「お母さんの帰りを待つ間…」

「隣に住んでいたおじさんです」俳優・松重豊が幼少期の三笘薫とのエピソードを明かす「お母さんの帰りを待つ間…」

俳優の松重豊さん(左)が幼少期の三笘(右)とのエピソードを明かした。写真:(C)Getty Images、金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)



 ドラマ『孤独グルメ』などで知られる俳優の松重豊さんが、日本代表FW三笘薫との秘話を語った。

 11月15日に日本代表の公式ツイッターが更新。「俳優・松重豊さんからメッセージが届きました」と綴り、公開された動画で松重さんは、「三笘薫選手、ワールドカップ出場おめでとうございます。以前、隣に住んでいたおじさんです」と話し、三笘の幼少期に隣人同士だったというエピソードを明かした。

「感無量です。子どもの頃、お母さんの帰りを待つ間、うちのリビングのソファーでゲームをしていたあの少年が。まさか日本代表となって、カタールの地に乗り込む。思いもしませんでしたけれども、本当におじさん嬉しいです」
 
 そして、初のワールドカップに挑む三笘に対し「あの時、一緒にいた家族一同、みんなで応援しています。左サイドからドリブルで突破して、ぜひドイツ、コスタリカ、スペインから点をもぎ取ってほしいと思っています。まあ、悔いのない試合をしてください」とエールを送った。

 また、最後には「疲れて帰ってきたら、またうちのリビングでゲームでもしてくださいね。お待ちしてます。ソファーもゲームも新しいものを手に入れました。また会える日を楽しみにしています。カタールで頑張って。じゃあね」と温かいメッセージで締めくくった。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【W杯PHOTO】南野、久保、伊東、堂安…日本代表・欧州組がカタール到着時に披露した“クールな私服”姿を総チェック!

【動画】“孤独のグルメ”でも有名な松重豊さんが三笘薫にメッセージ!幼少期の秘話も

【画像】日本代表のホームが堂々1位!英紙が選出したカタールW杯出場国の「ユニホームランキングTOP10」

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?