「難しい決断をした時から5年」神戸イニエスタ、バルサ退団から現在までの心境綴る「多くの感情や瞬間を過ごしました」

「難しい決断をした時から5年」神戸イニエスタ、バルサ退団から現在までの心境綴る「多くの感情や瞬間を過ごしました」

5年前の4月27日、バルサ退団を発表したイニエスタ。(C)Getty Images



 ヴィッセル神戸の元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタが4月27日、自身のSNSを更新。特別な日に心境を伝えた。

 5年前の同日、イニエスタは愛すべきクラブ、バルセロナを退団。発表会見で流した涙は、世界中のサッカーファンの胸を打った。
【動画】「どんピシャ!」イニエスタの圧巻スルーパス!
 その後、日本に新天地を求め、現在に至るマジシャンは次のように綴る。

「自分の家から離れるという、とても難しい決断をした時から5年が経ちました。多くの感情や瞬間を過ごしました」
 
 様々な想いを抱え、Jリーグの舞台に立ち、ファンタジーあふれるプレーで観客を魅了し続けるイニエスタ。在籍6年目の今季は妻の出産のため一時帰国するなど、やや出遅れたが、4月に入ってからは少しずつ出場時間を増やしつつある。

 38歳になっても技巧は健在。首位に立つチームをけん引すべく、今後のさらなる活躍に注目だ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】スタジアムを華やかに彩るヴィッセルセレイアを特集!

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?