「ここで過ごした時間、大切にされたこと…」イニエスタの“日本では5年間”報告に反響「どこにも行かないで…」「一緒に優勝したい!」

「ここで過ごした時間、大切にされたこと…」イニエスタの“日本では5年間”報告に反響「どこにも行かないで…」「一緒に優勝したい!」

2018年に来日。神戸で6シーズン目を戦うイニエスタ。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)



 ヴィッセル神戸のアンドレス・イニエスタが5月11日、インスタグラムを更新。39歳の誕生日に、日本での日々を振り返った。

 日の丸に「日本では5年間」の文字と、自身のバルセロナや神戸のユニホーム姿の写真がコラージュされたビジュアルを公開し、次のように綴る。

「日本に来てから5年経って、とてもスペシャルな試合で皆さんとお祝いできて感動しています。ここで過ごした時間、大切にされたこと、チームメイト、サポーターの皆さん。。。最高のお祝いでしょう」
【画像】日の丸にイニエスタの雄姿「5ANOS EN JAPON」
 この投稿にフォロワーも反応。以下のような声が寄せられた。

「イニエスタ、愛してるよ」
「日本を選んでくれてありがとう」
「あなたは素晴らしい」
「最高の8」
「ボールの天才」
「最高のミッドフィルダーの一人」
「今まで見た中で最も偉大なアスリート」
「あなたが去って5年」
「もう5年も経つのか」
「レジェンド、会いたいよ」
「キャプテンのおかげでサッカーが大好きになりました」
「キャプテンがシャーレ掲げてる姿見たいです!」
「どこにも行かないで…」
「一緒に優勝したい!」
「まだいて欲しい」
「引退するなら神戸で」
「バルセロナ戦楽しみにしてます」

 2018年の来日から5年。数々の美技で観衆を魅了してきたマジシャンは、今夏の去就が取り沙汰されている。今後の動向に注目が集まる。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】スタジアムを華やかに彩るヴィッセルセレイアを特集!

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?