最新の女子FIFAランキングが発表!W杯8強のなでしこJが11位→8位へ浮上、TOP10に返り咲き!“日本撃破”のスウェーデンが初のトップに、女王スペインは...

最新の女子FIFAランキングが発表!W杯8強のなでしこJが11位→8位へ浮上、TOP10に返り咲き!“日本撃破”のスウェーデンが初のトップに、女王スペインは...

最新のFAIFAランキングでトップ10に返り咲いたなでしこジャパン。(C)Getty Images



 FIFA(国際サッカー連盟)が8月25日、女子の世界ランキングを発表した。先のワールドカップを経て、小さくない変動があった。

 そのW杯でベスト8に入ったなでしこジャパンは11位から8位へ浮上。トップ10に返り咲いている。アジア勢では最上位だ。

 その日本を準々決勝で破り、最終的に3位となったスウェーデンが初のトップに躍り出た。大会を制した女王スペインは2位、首位だったアメリカが3位に転落している。

【PHOTO】長谷川唯のダブルピース、猶本光の決めカット、熊谷紗希のキラキラネイル...なでしこジャパンFIFA公式ポートレートギャラリー
 発表された女子のFIFAランキングはトップ20以下のとおり。

1位 スウェーデン
2位 スペイン
3位 アメリカ
4位 イングランド
5位 フランス
6位 ドイツ
7位 オランダ
8位 日本
9位 ブラジル
10位 カナダ
11位 オーストラリア
12位 デンマーク
13位 ノルウェー
14位 アイスランド
15位 中国
16位 オーストリア
17位 イタリア
18位 ベルギー
19位 ポルトガル
20位 韓国

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

「めっちゃ上手い。まじで長谷部よりうまい」内田篤人が驚愕したなでしこ戦士は?「ビックリした。本当にすげぇ」

「日本のスタイルに恋をしていた」なでしこJを絶賛したブラジル人記者が悔やんだスウェーデン戦の“過ち”。何が足りなかったのか【現地発】

「ミスは一切許されない」「疲れなどないようだった」対戦相手が明かしたなでしこジャパンの“リアル評”。敵将が「どうしても池田監督とハグしたかった」理由【女子W杯】

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?