「素晴らし過ぎる人間性」古巣アビスパの初戴冠を祝福する冨安健洋にファン感動!「ホントにこの子は律儀過ぎて、、」「まじでこういうとこ大好き」

「素晴らし過ぎる人間性」古巣アビスパの初戴冠を祝福する冨安健洋にファン感動!「ホントにこの子は律儀過ぎて、、」「まじでこういうとこ大好き」

福岡のルヴァン初制覇に冨安も祝花を送った。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)



 古巣の初戴冠を祝福した。

 アビスパ福岡は11月4日、ルヴァンカップ決勝で浦和レッズと対戦し、2-1で勝利。クラブ初のタイトルを手にした。

 新たな歴史を刻んだクラブを、冨安健洋も称えた。福岡の公式Xは、「タケ!アビスパ優勝したよ。タイトル獲ったよー!! やったよー」と綴り、かつて福岡でプロキャリアをスタートさせ、現在はアーセナルで活躍する冨安からの祝花を公開した。
【画像】福岡の初タイトルに冨安健洋も祝花
 この投稿にファンも感動。「涙が止まらん」「ホントにこの子は律儀過ぎて、、」「まじでこういうとこ大好き」「冨安カッコよすぎる」「ホントに素晴らし過ぎる人間性」「サッカー界の大谷翔平さん的な存在がいるとしたら間違いなく冨安健洋選手やと思う」といった声があがっている。

 福岡が歓喜にわいた翌日に、25歳の誕生日を迎えた冨安。欧州を舞台に飛躍的な成長を遂げている日本代表DFのさらなる奮闘に注目だ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】選手たちと共にクラブの歴史に星を刻んだアビスパ福岡サポーター!(Part1)
 
「強さ、速さ、ポゼッション... いい選手だなぁ」内田篤人が感嘆した日本代表戦士は?「チームにいて欲しい存在なんじゃないですかね」

「トミヤスに苦戦を強いられた」冨安健洋と対峙したニューカッスルMFアルミロン、現地メディアは最低評価「ハウ監督は交代させたが正解だった」
 

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?