「久保選手の方が何倍もすごい」元日本代表DFが“日韓の至宝”を比較!「相手としては怖い」

Robot Icon

AIざっくり要約

  • 元日本代表DFの太田宏介が、現役引退発表直後にDAZNの番組に出演し、日韓の有望選手を比較した。
  • 久保建英選手と韓国代表DFのイ・ガンインは親友で、同年齢であるが、太田は久保選手の方が何倍も優れていると評価した。
  • 久保選手はPSG移籍後、さらに実力を発揮できる一方で、相手チームとしては久保選手の方が怖い存在だと太田は述べた。

実験的な機能のため、正確性を欠く可能性があります。記事本文と併せてご確認ください。

「久保選手の方が何倍もすごい」元日本代表DFが“日韓の至宝”を比較!「相手としては怖い」

久保(左)とイ・ガンインを(右)を太田が比較した。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)、(C)Getty Images



 今シーズン限りで現役を引退するFC町田ゼルビアのDF太田宏介が、同級生の内田篤人氏がMCを務めるDAZNの『内田篤人のFOOTBALL TIME』にゲスト出演。“日韓の至宝”を比較した。

 11月23日に配信された最新回では、来年1月に開幕するアジアカップで森保ジャパンの最大のライバルとなる韓国代表が取り上げられ、MFのイ・ガンイン(パリ・サンジェルマン)とDFのキム・ミンジェ(バイエルン)がフィーチャーされた。

「久保建英選手と同じ10歳で日本に渡り、18歳でラ・リーガデビュー。久保選手と同じ2001年生まれで、マジョルカ時代には久保選手と一緒にプレー。親友で、非常に仲がいい」と紹介された前者について、印象を問われた太田は、こう答えている。

【動画】「凄まじいゴラッソ」とスペイン紙も驚嘆! 久保建英の圧巻ミドル
「すごいなと思いますけど、久保建英選手と比較してみると、久保選手の方が何倍もすごい。とくにここ最近のプレーを見ていると。久保選手もここ(パリSG)に入ったら、もっとやれると思いますし、相手としては久保選手の方が怖い印象がある」

 日本代表で7キャップを誇る名手は、FC東京時代にチームメイトだった森保ジャパン戦士の方が、DFにとってより嫌な存在だと考えているようだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

「W杯優勝はもはや愚かな夢ではない」シリア粉砕で8連勝の森保ジャパンに中国驚嘆!「本田や香川の全盛期よりはるかに強い」「日本が負けたらニュースだ」
 
「日本の勢いにゾッとする」森保Jの5発大勝に韓国メディアも震撼!「破竹の8連勝」「伊東の大活躍で簡単にシリアを破った」

「クボが壊滅させる」「凄まじいゴラッソ」1G1Aの久保建英、スペイン大手紙もこぞって絶賛!「GKは恐怖でパニック」

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?