「こんなことってあるんですね」契約満了が発表されていた田中達也が新潟と再契約!「最大の補強だ!」とファンも歓喜

アルビレックス新潟が田中達也と再契約 2019年シーズン終了後に契約満了が発表

記事まとめ

  • アルビレックス新潟は1月10日、田中達也と再契約することを発表した
  • 田中は2013年に新潟に加入、2019年シーズン終了後に契約満了が発表されていた
  • 再契約を伝えたクラブ公式SNSには「こんなことってあるんですね」とファンがコメント

「こんなことってあるんですね」契約満了が発表されていた田中達也が新潟と再契約!「最大の補強だ!」とファンも歓喜

「こんなことってあるんですね」契約満了が発表されていた田中達也が新潟と再契約!「最大の補強だ!」とファンも歓喜

一度は契約満了となった田中が、新潟と再契約することに。新シーズンの活躍に注目だ。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)



 アルビレックス新潟は1月10日、クラブの公式ホームページで、2019年シーズン終了後に契約満了が発表されていた田中達也と再契約することを発表した。

 田中は、2001年に帝京高から浦和レッズに加入。浦和では天皇杯連覇や、J1リーグ、ACLの初優勝に貢献した。2013年には当時J1に所属していた新潟へ移籍し、7シーズンに渡ってプレーを続けていた。

 クラブの公式ホームページで発表された田中のコメントは以下の通り。

「このたび、アルビレックス新潟と再契約することになりました!またオレンジのユニホームを着てプレーできることを誇りに思います。そして、再びサッカーをするチャンスを与えてくれたクラブのために必死に戦い、J1昇格という目標をみんなで勝ち取りたいと思います」

 再契約を伝えたクラブの公式SNSにはファンが歓喜し、以下のようなメッセージが寄せられた。

「本当に嬉しい!」
「こんなことってあるんですね」
「またよろしくお願いします」
「最大の補強だ!」
「泣いた」
「これこそサプライズ」
「是永社長さん、再契約有難うございます」
「J1昇格、一緒に頑張りましょう!」

 現在37歳となった田中は、2019年シーズンも17試合に出場し、1得点を記録している。リスタートを切った田中のさらなる活躍に期待したい。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

関連記事(外部サイト)