【TM結果一覧】川崎が小林悠の3得点などでヴェルディに大勝!浦和も9得点で北九州に勝利!

【TM結果一覧】川崎が小林悠の3得点などでヴェルディに大勝!浦和も9得点で北九州に勝利!

新シーズンはキャプテンを谷口彰悟に譲った小林悠。写真:徳原隆元



 Jリーグのトレーニングマッチは2月3日、各キャンプ地で開催され、3シーズン連続でタイトルを獲得している川崎フロンターレなどが試合を行なった。

 宮崎での1次キャンプを終え、2日に沖縄入りした川崎は2次キャンプ初戦で、東京Vと45分×3で対戦。小林悠の3ゴールを筆頭に、脇坂泰斗が2ゴール、レアンドロ・ダミアン、ジオゴ・マテウス、長谷川竜也がゴールを挙げ、オウンゴールを合わせて大量得点。9-1と東京Vに勝利を収めた。

 同じく沖縄でキャンプを張る浦和レッズは、沖縄県内でキャンプ地を移動し、3日から2次キャンプをスタート。45分×4でギラヴァンツ北九州と対戦した。

 1本目開始早々に昨年のJ2得点王で新加入のレオナルドが得点を挙げると、汰木康也、再びレオナルドが続けて得点。終盤に失点するも1本目を3-1で終える。2本目はオウンゴールの得点を守り切り1-0で終了。3本目では杉本健勇、マルティノスの得点で2-0とした。4本目は練習生なども参加し、3-2と4本全てで勝利を収め、トータル9−3とこちらも大量得点となった。
 
 鹿児島でキャンプを張っている清水エスパルスは松本山雅FCと45分×4で対戦。

 清水は西澤健太が2ゴール、滝裕太、ファン・ソッコ、福森直也、鄭大世がゴールを挙げ6得点。一方の松本も、塚川孝輝、鈴木雄斗、高木利弥、イズマ、と榎本樹が2ゴールを挙げこちらも6得点。トータル6−6で引き分けに終わった。

 本日の主なトレーニングマッチの結果は以下の通り。

川崎9−1東京V
浦和9−3北九州
清水6−6松本

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【川崎キャンプ PHOTO】オフ明けの初練習で精力的にメニューをこなす







関連記事(外部サイト)