「朝から爆笑」STVVのシュミットダニエル、パルチザン浅野拓磨が自宅でできるトレーニングを紹介

「朝から爆笑」STVVのシュミットダニエル、パルチザン浅野拓磨が自宅でできるトレーニングを紹介

シュミットのプレーするベルギーリーグは無観客試合が決定、浅野がプレーするセルビアでも感染者が増え続けている。 写真:(C)STVV、、 (C) Getty Images



 海外で活躍する日本人選手たちが、休校のため自宅待機している小中高生に向けて様々な動画を投稿している。

 ベルギーのシント=トロイデン(STVV)に所属しているシュミット・ダニエルは、クラブの公式チャンネルで自らが実戦している筋トレを紹介。「おうちでできる簡単筋トレを紹介! 腹筋を鍛えて免疫力を高めよう!」と紹介された1分強の動画内では、椅子を使って足を上げ、効率的に腹筋を鍛えるトレーニングをシュミット自らが実践している。

 コツは「お腹が膨らんで、力がきちんと入っているか」。ファンからは「き、キツそう…」といった声が寄せられている。

 また、セルビアのパルチザンに所属している浅野拓磨も、日本のファン向けに動画を投稿。「チャレンジ待っています!」とのメッセージとともに公開した動画では、片足立ちした浅野が、「床に置いた紙を口で咥えるまで、1本立ちのバランスを崩さずに屈む」という課題に挑戦している。

 浅野はこのチャレンジに2度失敗し、3度目にして成功させたようだ。失敗した様子の動画も公開し、新型コロナウイルスによって影響を受け続けている人々にこうメッセージを送った。

「出来ない事もチャレンジし続けると出来るようになります!今もできないことなんてない!何事も挑戦!」

 この投稿にはピーター・ウタカ(京都サンガ)が「baka」という言葉とともに、涙を流して笑う絵文字で反応。また、ファンからも感謝のコメントが多く寄せられた。

「何よりのエールです」
「朝から爆笑。元気になった」
「楽しくて嬉しかった。ありがとう!」

 選手たちの気遣いに、日本のファンも勇気づけられているようだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

関連記事(外部サイト)