「いま観ても鳥肌」岡崎慎司の伝説的バイシクル弾が現地で再脚光!レスターのファンも「シンジはレジェンド」と興奮

「いま観ても鳥肌」岡崎慎司の伝説的バイシクル弾が現地で再脚光!レスターのファンも「シンジはレジェンド」と興奮

ニューカッスル戦で衝撃の一撃を決めた岡崎。このシーズンは公式戦36試合に出場して5ゴールを挙げた。(C)Getty Images



 レジェンドが放った衝撃の一撃が再脚光を浴びている。

 レスター・シティの公式ツイッターは3月14日、「#OnThisDay in 2016」と題して、4年前のこの日に岡崎慎司が決めたオーバーヘッド弾の動画を投稿した。

 このシーズンにマインツからレスターに移籍した日本代表FWは、イングランド初挑戦ながらその献身性を買われてレギュラーを奪取。エースのジェイミー・ヴァーディーと2トップを組んで、レスターの“奇跡のプレミア制覇”に大きく寄与した。

 その歴史に残るシーズンのハイライトのひとつになったのが、この岡崎のゴールだ。ホームで行なわれた第30節のニューカッスル戦、0−0で迎えた25分だった。FKのこぼれ球を拾ったMFマーク・オルブライトンが左サイドからクロス。敵DFがクリアし損ねたボールをヴァーディーがヘッドで折り返すと、待っていた岡崎が見事なバイシクルシュートを放ち、ネットを揺らしたのだ。
 
 本拠地キングパワー・スタジアムの観衆を熱狂させたこの一発が決勝点となって、レスターは1-0で勝利。さらに勢いに乗り、タイトルに突き進んでいったのだった。

 この伝説的なゴールを投稿したレスターの公式、そしてリツイートした岡崎自身のツイッターには、ファンから次のようなコメントが寄せられた。

「アメージング!」
「シンジはいつだってレスターのレジェンドでヒーローだ」
「アリガトウ、オカザキサン」
「ミラクルだ」
「いま観ても鳥肌」
「スゲーシュートだ!岡ちゃん!」
「何度観ても飽きない」

 そのレスターを契約満了で退団し、今シーズンから加入したウエスカでの初得点もバイシクル弾で奪ってみせた岡崎。スペインの地でも、ファンの記憶に残るゴールを決めてくれることだろう。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

 【動画】「何度観ても飽きない!」レスター公式が投稿した岡崎慎司の衝撃バイシクル弾はこちら! 
 

関連記事(外部サイト)