「若干腰を痛めました…」岡崎慎司が乾貴士からの”宿題”に挑戦!コメント欄には日本を代表するテクニシャンたちが集まる

「若干腰を痛めました…」岡崎慎司が乾貴士からの”宿題”に挑戦!コメント欄には日本を代表するテクニシャンたちが集まる

今季、スペイン2部のウエスカに移籍し、ここまで8ゴール決めている岡崎慎司。(C)Mutsu FOTOGRAFIA



 新型コロナウイルスの影響で、公式戦の中断、延期が続いているサッカー界。

 そんな現状に、JFA(日本サッカー協会)は、自宅でできるトレーニングなどの動画コンテンツを配信。数々の選手たちが登場するなかでも、とりわけエイバルに所属する乾貴士はその華麗なテクニックで話題となっている。

「サッカーはボールがあればどこでもできるし、ウマくなれる!」と言う乾は、全国のサッカー少年少女への”宿題”として3月15日まで5本の動画を配信しているが、そんな日本代表のテクニシャンからの”宿題”に取り組んだのが、同じスペインのウエスカに所属する岡崎慎司だった。

 15日に自身のインスタグラムを更新すると、以下のようなコメントとともに、5本の”宿題”に挑戦する動画を投稿した。

「乾からの宿題少しやりました。若干腰を痛めました。けどフィジカルで乗り越えました。やっぱり気持ちとフィジカルは大事やな。

 みなさんやり過ぎには注意してください。今日本だけじゃなく、世界でも大変な時期ですが、沢山の人がこの状況を良くしようと頑張ってくれています。なので自分達も信じて前向きに過ごしていきましょう」
 
 この投稿を見たファンも反応し、以下のようなコメントが寄せられた。

「さすが岡ちゃん!元気もらいました」
「見てて楽しい」
「口空いてる」
「5枚目の最後が好き」
「ボールより顔に目がいく」
「動画を見てほっこり笑顔になりました」
「どや顔最高」
「リフティングうまい!」
「全てが最高!」

 また出題者の乾からは「足が短い俺とか岡ちゃんにはきついよな」とのコメントのほか、乾からの「4つ目乗ってないし」とのコメントには、「@takashi.08(乾のアカウント名)気にしない!!足が太いとなおさら足回らないのよ。笑」とリプライ。

 香川真司から「二つ目の動画自分で出来て驚いてるやん」とツッコまれると、「@sk23.10(香川のアカウント名) そっちのシンジもやってよ」と切り返す。

 清武弘嗣からは「いや、フィジカルやん」には「はい」と返信。

 普段はイメージのない岡崎のテクニックだが、日本代表を長らく務めたその技術と人柄にファンからも注目が集まった。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
 

関連記事(外部サイト)