新型コロナの影響で軒並み…。全日本人選手の最新「推定市場価格」ランキングを集計!

新型コロナの影響で軒並み…。全日本人選手の最新「推定市場価格」ランキングを集計!

左から鎌田、冨安、中島、久保、南野。前回からトップ5の顔ぶれは変わっていないが……。(C)Getty Images



 現地4月8日、ドイツの移籍情報専門サイト『transfermarkt』がすべてのデータを更新し、最新の集計結果を報告した。

 同サイトは過去20年以上に渡って、全世界のプロフットボーラーを対象に「推定市場価格」を算定してきた。選手の移籍金の推移や実績、実力、将来性、年齢などあらゆるデータを総合的に判断して、その“市場価値”を叩き出している。

 今回の一斉更新では、新型コロナウイルスの世界的な感染拡大を受けて、すべての選手の市場価格が大幅に下落。同サイトは「未曽有の緊急事態にあって、すべてのプロクラブが経営難の窮地に立たされ、選手たちの市場価値も軒並みダウンした」と説明し、サッカー界を取り巻く暗い影を憂いた。

 推定市場価格において、全世界のフットボーラーの頂点に立つのはキリアン・エムバペ(パリ・サンジェルマン)だが、最新値はコロナ禍前の2億ユーロ(約250億円)から2000万ユーロ下がって、1億8000万ユーロ(約225億円)。そのほかの注目どころではネイマール(パリSG)が1億6000万ユーロ(約200億円)から1億2800万ユーロ(約150億円)に、リオネル・メッシ(バルセロナ)が1億4000万ユーロ(約175億円)から1億1200万ユーロ(約140億円)に、クリスチアーノ・ロナウド(ユベントス)が7500万ユーロ(約94億円)から6000万ユーロ(約75億円)に落ち込んだ。

『transfermarkt』は「全体平均でおよそ20%の下落となっており、総額にして90億ユーロ(約1兆1250億円)のマイナスになってしまった」と記している。

 
 当然、欧州組を中心とする日本人選手たちの評価額も大幅ダウンだ。

 この1年近く推定市場価格で首位の座をキープしている中島翔哉(ポルト)は、2000万ユーロ(約25億円)から1600万ユーロ(約20億円)と、実に20%も落ちた。飛ぶ鳥を落とす勢いで数値を高めていた冨安健洋(ボローニャ)と久保建英(マジョルカ)の若手コンビも例外ではなく、どちらも1500万ユーロ(約18億7500万円)から1350万ユーロ(約17億円)へと市場価値を下げてしまっている。

 
『transfermarkt』が換算した全日本人選手の最新「推定市場価格ランキング」トップ30は、以下の通りだ(左の数値は前回の評価額)。

1位 中島翔哉(ポルト) 2000万ユーロ→1600万ユーロ(約20億円)
2位 冨安健洋(ボローニャ) 1500万ユーロ→1350万ユーロ(約17億円)
2位 久保建英(マジョルカ) 1500万ユーロ→1350万ユーロ
4位 南野拓実(リバプール) 1250万ユーロ→1000万ユーロ(約12億5000万円)
5位 鎌田大地(フランクフルト) 1000万ユーロ→800万ユーロ(約10億円)
6位 堂安 律(PSV) 800万ユーロ→630万ユーロ(約7億8000万円)
7位 酒井宏樹(マルセイユ) 800万ユーロ→550万ユーロ(約6億8000万円)
7位 武藤嘉紀(ニューカッスル) 700万ユーロ→550万ユーロ
9位 伊東純也(ヘンク) 550万ユーロ→450万ユーロ(約5億6250万円)
10位 吉田麻也(サンプドリア) 500万ユーロ→400万ユーロ(約5億円)
11位 大迫勇也(ブレーメン) 450万ユーロ→350万ユーロ(約4億4000万円)
12位 香川真司(サラゴサ) 300万ユーロ→240万ユーロ(約3億円)
12位 乾 貴士(エイバル) 300万ユーロ→240万ユーロ
12位 森岡亮太(シャルルロワ) 300万ユーロ→240万ユーロ
12位 昌子 源(G大阪) 300万ユーロ→240万ユーロ
12位 奥川雅也(ザルツブルク) 300万ユーロ→240万ユーロ
17位 仲川輝人(横浜) 280万ユーロ→220万ユーロ(約2億7500万円)
18位 塩谷 司(アル・アイン) 250万ユーロ→200万ユーロ(約2億5000万円)
19位 清武弘嗣(C大阪) 230万ユーロ→180万ユーロ(約2億2500万円)
19位 土居聖真(鹿島) 230万ユーロ→180万ユーロ
19位 谷口彰悟(川崎) 230万ユーロ→180万ユーロ
19位 菅原由勢(AZ) 200万ユーロ→180万ユーロ
23位 小林 悠(川崎) 220万ユーロ→170万ユーロ(約2億1250万円)
23位 鈴木優磨(シント=トロイデン) 220万ユーロ→170万ユーロ
25位 原口元気(ハノーファー) 200万ユーロ→160万ユーロ(約2億円)
25位 岡崎慎司(ウエスカ) 200万ユーロ→160万ユーロ
25位 興梠慎三(浦和) 200万ユーロ→160万ユーロ
25位 遠藤 航(シュツットガルト) 200万ユーロ→160万ユーロ
25位 久保裕也(FCシンシナティ) 200万ユーロ→160万ユーロ
25位 車屋紳太郎(川崎) 200万ユーロ→160万ユーロ
※データは2020年4月8日時点。1ユーロ=約125円で換算。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

関連記事(外部サイト)