「神業すぎる」「糸ついてます?」小野伸二が投稿したリフティング動画にファン感嘆!「何気ないトラップが…」

「神業すぎる」「糸ついてます?」小野伸二が投稿したリフティング動画にファン感嘆!「何気ないトラップが…」

テクニック動画を連日のように投稿している小野伸二。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)



”コロナ禍”で多くのクラブが活動を休止している。そんな状況でも、ボールさえあれば楽しめると言わんばかりに、様々なテクニックを紹介する動画を度々アップしているのが、FC琉球に所属する小野伸二だ。

 4月8日には、自身のインスタグラムに「ちびっこ達の未来に夢を」と綴り、いまや恒例となっているチャレンジ動画を投稿した。

 今回は「リフティングシリーズ。ボールに回転をかける事が大事」と、まずはノーマルなリフティングを披露し、そこから上げたボールを手から肩にかけて滑らすと、ネックキャッチ。最後は反対の手までボールを滑らせて、”おしゃれ”なトラップで締めた。

 この投稿に感嘆したファンからは、以下のようなコメントが寄せられている。
 
「素敵なボール捌き」
「ボール生きてる」
「サッカーの神様はジーコやペレじゃなくて、小野伸二選手です」
「ランニングシューズでやってる事がえげつない」
「凄い!魔法が掛かってます」
「サッカー少年の代表だと思う!」
「肩乗せ、かかと蹴りも凄いけど、最後の何気ないトラップが一番凄い」
「神業すぎますー」
「ボールと友達という言葉が一番似合う!」
「糸ついてます??笑」
「ずっと見てても飽きない」
「いつも楽しそうに蹴ってますね」

 その華麗なテクニックを楽しそうに披露してくれる日本のファンタジスタは、根っからの“サッカー少年”なのだろう。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
 

関連記事(外部サイト)