「パジャマに見える」「ちょっと古くさい…」バルサの私服ショーが大反響! 最も「不思議」と評されたのは?

「パジャマに見える」「ちょっと古くさい…」バルサの私服ショーが大反響! 最も「不思議」と評されたのは?

シンプルで評価の高かったメッシ(左)とデヨング(右)。 (C) Getty Images



 新型コロナウイルスの影響で各国リーグが中断するなか、各クラブはさまざまな方法でファンを楽しませている。

 スペインのバルセロナは、過去の名勝負などをYoutubeチャンネルにアップしたり、SNS上でファン投票を行なったりとサポーターとの交流を図っている。4月15日にはYoutubeに、17日にはインスタグラムで、スタジアム入りする選手たちの私服姿を動画で公開した。

 リオネル・メッシやルイス・スアレス、フレンキー・デヨング、アルトゥーロ・ビダルやアントワーヌ・グリエーズマン、マルク=アンドレ・テア・シュテーゲン、ジェラール・ピケらが登場している。

 それぞれが個性的なスタイルを披露しており、公式アカウントが「最もスタイリッシュなのは誰だと思う?」という呼びかけには、様々な反応が寄せられた。

「うちのクローゼットにある衣装の全額をあわせても、レオが来ている1枚のシャツほどの価値に及ばない!」
「皆すばらしいけど、お気に入りはレオ(メッシ)とフレンキーだな」
「デヨングのスタイルは真似しやすい、シンプルでいい」
「(アンス・)ファティは学校へ行くスタイル」
「ピケの服の裏に『NOT REAL』と書いてあるのが好き(笑)」
「テア・シュテーゲンが一番、スタイリッシュだと思う」
「ピケのスタイルは何と言えばいいんだ。パジャマに見える」
「センス勝負なら、誰がレオ・メッシに勝てるだろう?」
「グリエーズマンががちがちにキメてるのが面白い」
「ビダルのチョイスがちょっと古くさい気がする…」

 それぞれの好みがあるだろうが、人気を集めたのはメッシとデヨングのシンプルなスタイルのようだ。一方、ピケの“寝起き”スタイルには、「不思議だ」「たぶん、街中で会っても気づかない」といったコメントが寄せられている。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

関連記事(外部サイト)