小野伸二が最新のチャレンジ動画を投稿!シンプルな足技も「スネ筋が悲鳴上げそう」「簡単では…ないです」

小野伸二が最新のチャレンジ動画を投稿!シンプルな足技も「スネ筋が悲鳴上げそう」「簡単では…ないです」

FC琉球の小野が新しいリフティングチャレンジの動画を投稿。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)



 FC琉球の元日本代表MF、小野伸二が4月18日、自身のインスタグラムを更新。1週間ぶりに「ちびっこ達の未来に夢を」と題して、リフティングチャレンジの動画を投稿して反響を呼んでいる。

「今回はリフティングチャレンジ。さぁ君は何秒でできるかな?? (因みに僕は1分14秒でした)。もちろん落としたり回数が違ったら最初からやり直しですよ」とのメッセージとともにお題とされた今回のリフティングは、左右両足で交互にボールをつくシンプルなもの。しかし、片足1回ずつ回数を増やして10回までつき、そこから再び1回ずつ回数を減らして0にするまで計200回をいかに早くやり遂げられるかという、見た目以上に難易度の高いチャレンジだ。
 

 これまでの動画のように、ボールを器用に足や首の上にのせたり、華麗なテクニックを擁するものではないが、元日本代表のブレない技術は一目瞭然。返信欄には「5秒だった」「簡単では……ないです」「難しすぎたわ」という挑戦者の声や「スネ筋が悲鳴を上げそう」「やっぱり、スゲー!」「プロでも出来る選手は少ないと思われます」「その場でさくっとは やっぱり凄いです」と感嘆のコメントが多数寄せられた。

 先日は、次女との手洗いPPAP動画を公開して話題を集めた小野。多彩なテクニックやユニークな技術トレーニングでまだまだちびっ子たちに夢を与えてくれそうだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

関連記事(外部サイト)