【画像】「クラブ運営が危険視されている…」日本人駐在員が見たイタリア・サッカー界の混迷を極める現状とは?

「クラブ運営が危険視されている…」日本人駐在員が見たイタリア・サッカー界の混迷を極める現状とは?

3月8日に行なわれたセリエA第26節のユベントス対インテルは無観客試合で行なわれた。この節を最後にセリエAも中断となった。(C) Getty Images

この写真の記事を読む