「美しき彫刻だ!」「君はキング」プレミア得点王サラーが公開した“バキバキ腹筋”に125万超の「いいね!」

「美しき彫刻だ!」「君はキング」プレミア得点王サラーが公開した“バキバキ腹筋”に125万超の「いいね!」

インスタで鍛え抜かれた上半身を披露したサラー。(C)Getty Images



 2018−19シーズンのプレミアリーグ得点王、モハメド・サラーが自身のインスタグラムを公開し、鍛え抜かれた鋼のボディーを披露した。

 自宅待機を続くなか、サラーはトレーニング風景や自撮り写真を随時SNS上に投稿してきたが、今回は珍しく上半身裸の秘蔵ショットをアップロード。いつものようにコメントは特にないものの、見事に割れた6パックに分厚い胸板、筋肉隆々の二の腕など、造形美の域に達する身体は必見モノだ。

 投稿から数時間で「いいね!」は125万をゆうに超え、コメントも1万1000件を超える反響ぶり。「君はキング!」「これがエジプト王の身体よ」「美しき彫刻だ」「ダビデ像?」などなど絶賛の声が相次いでいるほか、リバプール同僚のクロアチア代表DFデヤン・ロブレンは「自宅でも撮影会をやっているんだな」と妙なツッコミを入れている。

 
 3シーズン連続のプレミア得点王が懸かるサラーだが、いまだリーグ戦は再開のメドが立っておらず、選手にとっては先行き不安な状況が続いている。そんななかでもエジプトの英雄はこれまで通り慈善活動に精力的で、新型コロナウイルスの影響下にある故郷・ナグリク村に数千トンに及ぶ食料を寄付し、手洗いや感性拡大防止の啓蒙活動を続けている。継続的な支援の総額はすでに40万ポンド(約5400万円)を超えているという。

 並外れたゴールセンスでアンフィールド(リバプールの本拠地)に歓喜を運ぶ名手は、ピッチ外の振る舞いでも特大の尊敬を集めている。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【画像】エジプトの英雄サラーが公開した“バキバキ腹筋”をチェック!

関連記事(外部サイト)