【独占】イニエスタが抱くJリーグの印象は?「良いところは…」

【独占】イニエスタが抱くJリーグの印象は?「良いところは…」

イニエスタはJリーグで3年目のシーズンを迎えている。写真:徳原隆元



『楽天』の協力の下、『ワールドサッカーダイジェスト』がビデオ通話でヴィッセル神戸のアンドレス・イニエスタの独占インタビューに成功した。
 
 その中で元スペイン代表MFは、18年からプレーしているJリーグについてコメント。「サッカーのレベルは想像していたものと違いましたか?」と問うと、次のように答えた。
 
「ポジティブな意味で驚いたよ。Jリーグはとても競争力が高いリーグだ。選手のレベルも全体的に高いしね。試合に勝つのは、もちろんどこのリーグであっても難しい。でもJリーグは自分たちより下位のチームが相手でも、簡単には勝たせてもらえない。逆に自分たちより上位のチームが相手でも、勝つ可能性が十分にある。全体のレベルがとても拮抗しているんだ。それがJリーグの良いところだよね。プレーしていて、とても楽しいリーグだよ」
 
 そんなイニエスタの初ドキュメンタリー『アンドレス・イニエスタ -誕生の秘密-』は、4月23日から『Rakuten TV』と『Rakuten Sports』で無料配信中。独占インタビュー全文は、5月7日発売の『ワールドサッカーダイジェスト』に掲載予定だ。

インタビュー:下村正幸
構成:ワールドサッカーダイジェスト
 
【動画】「アンドレス・イニエスタ ‐誕生の秘密‐」の予告編はこちら!
 

 

関連記事(外部サイト)