「足が長いっ」「かわいい!」川澄奈穂美が投稿した“子ども時代”の写真にファン大反響!

「足が長いっ」「かわいい!」川澄奈穂美が投稿した“子ども時代”の写真にファン大反響!

小学生時代には全国大会で優勝も経験している川澄。(C)Getty Images



 イースターの日には“卵になるトレーニング”を披露するなど、自宅待機が続く中でも“時勢”を織り交ぜたトレーニングでファンを楽しませいるのが、スカイ・ブルーFCの川澄奈穂美だ。

 5月5日に自身のツイッターを更新すると、「こどもの日」とハッシュタグをつけて、「子どもの頃の自分へ。もっと練習がんばれ。リフティングとかめっちゃ下手くそだぞ。練習しとけ」とコメントし、こどもの頃の自身の写真を投稿した。

 写真は、小学生の頃に所属していた「林間SCレモンズ」の試合時に撮影されたもののようだ。「全国大会」「林間レモンズvs石川選抜」といった文字も見える。

 この投稿にファンも反応し、以下のようなコメントが寄せられた。
 
「めちゃくちゃカッコいいですね」
「足が長いっ」
「流石、世界の奈穂さん」
「かわいいっ!」
「フォームや表情が変わらないし、良い写真!」
「同世代だから、ウェアが自分が子供の時着ていたものと同じ感じでなつかしい!」
「記入した文字からも意識高いのが伝わってきます」

 また自身のブログでは「4月は丸々外出規制があったわけですが」と行動記録と家計簿を公開。スーパーへの買い出し3回と薬局へ1回、ガソリンスタンドへ1回行ったのみで、「しっかりステイホームしてまーす」と報告した。

 4月18日に開幕が予定されていたNWSL(アメリカの女子サッカーリーグ)は、全クラブのトレーニングを5月5日まで一時停止していた。公式ホームページによると、5月6日からの個別トレーニングを許可。まずは屋外でのトレーニングに限り、政府や州および自治体の義務に従いながら、5月15日までに段階的に再開されるという。

 写真のように、青空の下でサッカーをする川澄が見られる日も近いか?

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】キュートな笑顔でピッチを駆ける!なでしこ川澄奈穂美の特集フォトギャラリー
 

関連記事(外部サイト)