「似てますね」「ドヤ顔がすごい」吉田麻也が少年時代の母子2ショットを投稿!ワントーンコーデが話題に

「似てますね」「ドヤ顔がすごい」吉田麻也が少年時代の母子2ショットを投稿!ワントーンコーデが話題に

1月にサンプドリアに移籍した吉田。コロナ禍が深刻なイタリアで隔離生活を強いられている。 (C) Getty Images



 サンプドリアに所属する吉田麻也は5月10日、自身のSNSを更新。母の日にちなんで、幼い頃に撮影された母親との2ショット写真を公開した。

「#ブルーオンブルー #センスしか感じない」とハッシュタグを付けたその一枚は、上下ともスカイブルーの服に身を包んだ麻也少年が、母・昭子さんの横で腰に手を当てて決めポーズを取っている。出身地の長崎市の名所であるオランダ坂で撮影された写真のようだ。

 この貴重なショットに、ボタフォゴの本田圭佑が「いいね」をすれば、ファンもさっそく反応。コメント欄には次のようなメッセージを寄せられている。
 

「似てますね」
「素敵な親子」
「ワントーンコーデの先駆けですね」
「これが後のSAMURAI BLUEで合ってますよね?」
「ドヤ顔がすごい」
「ブルーオンブルーのコーデもポーズもカッコいい」

 今年1月にサウサンプトンからサンプドリアに移籍したもの、1試合しか出場できないまま中断期間に入ってしまった吉田。新天地で躍動する姿を、早く昭子さんに見せたいところだろう。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【写真】上下ブルーのコーデにも注目!吉田麻也が投稿した少年時代の母子2ショットはこちら

関連記事(外部サイト)