「セクシーでしたね!」「憧れのチーム」乾貴士が投稿した野洲高時代の秘蔵ショットにファン感激!

「セクシーでしたね!」「憧れのチーム」乾貴士が投稿した野洲高時代の秘蔵ショットにファン感激!

高校時代の懐かしい写真を投稿した乾。(C)Mutsu FOTOGRAFIA



 スペインのエイバルに所属するMF乾貴士が、5月11日に自身のインスタグラムを更新。高校時代の懐かしの写真を投稿し、反響を呼んでいる。

 地元滋賀県のセゾンフットボールクラブでサッカーを本格的に始めた乾は、2004年に野洲高へ進学。2年生時に左ウイングのレギュラーを獲得し、冬の第84回全国高等学校サッカー選手権大会に出場した。

 2度目の出場ながら、野洲は攻撃的なサッカーで強豪校を次々と撃破し、初優勝を達成。高度なテクニックとコンビネーションを織り交ぜた華麗なスタイルは“セクシーフットボール”と呼ばれ称賛された。

 全国制覇を達成した時の写真を4枚投稿した乾は、「この時は最高やったなぁ。この時のメンハ?ーて?またなんかしたいなぁ。いや、なんかするかも」とメッセージを発信した。
 
 この投稿には、乾の1学年先輩で現在は東京都社会人サッカーリーグの南葛SCに所属する楠神順平が反応し、自身のツイッターに「もう15年くらい前か!懐かしいなー。また何か一緒にしたいな!」と投稿。乾は「懐かしいなぁ。何するー?」と呼びかけた。

 また当時を懐かしむファンからは、以下のようなコメントが寄せられた。

「セクシーでしたね!」
「最高に憧れのチームです」
「絶対なんかしてくださーい」
「決勝点は武者震いする美しさ。あの感動がよみがえりました」
「セクシーフットボールの申し子!」
「高校サッカー史上最も美しく楽しく強いチームだと思ってますよ」

 リフティング動画を毎日のように投稿し、ファンを楽しませている乾。この貴重なショットも好評だったようだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【乾貴士PHOTO】キュートな表情、盛だくさん!野洲高校から現在までのキャリアを振り返る!2006〜2020
 

関連記事(外部サイト)