「M・ジョーダンと肩を並べる存在」「比べるなんて…」元バルサ&マドリーMFがC・ロナウドとメッシの比較論を一蹴!

「M・ジョーダンと肩を並べる存在」「比べるなんて…」元バルサ&マドリーMFがC・ロナウドとメッシの比較論を一蹴!

30歳を過ぎた後もサッカー界を牽引しているメッシ(左)とC・ロナウド(右)。 (C)Getty Images



 バルセロナやレアル・マドリーでプレーしたMFで、スペイン代表経験もあるルイス・ミジャが、ポルトガル紙『Record』の取材に応じ、クリスチアーノ・ロナウドとリオネル・メッシは「他のスポーツ界の偉大なレジェンドと肩を並べる存在だ」と語った。

 引退後は指導者の道に進み、現在はインドネシアの世代別代表監督を務めている54歳は、サッカー界を牽引する2大スターの功績は、比較するものではなく、ともに称えられるべきだと考えているようだ。

「ふたりの比較論があるが、くだらないよ。フットボール界でこのふたりがこの10数年で達成した数々の名誉をみれば、バスケットボール界のレジェンドであるマイケル・ジョーダンと肩を並べるべきだと考えている」
 

 両雄のような偉業を達成し続けることは「気の遠くなるほどのハードワークと、競い合う相手がいるからこそだ」と称えたミジャは、望むべくはふたりが“競演”し続けることだと語った。

「ジョーダン、メッシ、クリスチアーノには多くの共通点があるような気がしている。彼らの行動が周囲の人々を高揚させ、より良いものにしているんだ。チームは、こういう人物についていきたいという気持ちになる。彼らはどんなかたちであり、真のリーダーなんだよ。そういう人物はそれぞれがオンリーワンなんだ」

 ふたりが引退した後には、「ぜひ(ジョーダンの作品を撮った)『NetFlix』にドキュメンタリーを撮影して欲しいよ。彼らの知られざる姿が見られるような映像作品が、きっと撮られるだろう」と期待を寄せたスペイン人指揮官。最後は「だが、まだだいぶ先のことになるだろうね」と締めくくった。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

関連記事(外部サイト)