「テンション上がる」「安心した」酒井高徳がトレーニング姿を公開!退院後の元気な姿にファンから安堵の声

「テンション上がる」「安心した」酒井高徳がトレーニング姿を公開!退院後の元気な姿にファンから安堵の声

現在はオンラインでトレーニングを行なっているという酒井。写真:徳原隆元



 ヴィッセル神戸DFの酒井高徳が5月17日、自身のインスタグラムを更新。退院後の順調な回復ぶりを報告した。

「お久しぶりです!退院してからゆっくり身体を起こして、今ではしっかりトレーニングして失った期間を取り戻してコンディションあげてます!体調も毎日チェックして元気です!心配してくれてる方々心配なさらず。ごーとくん元気です」と報告し、自宅内で行なっているトレーニングの様子を4枚の写真で投稿した。

 また、ハッシュタグでは「オンラインでトレーナーとコンディション管理」、「こんな時こそやれることを自宅で。皆さんは何をしてますか」「僕はコーヒーや栄養の事。本見たりして勉強してます」「なくなった当たり前の時間。なくなってできた時間でたくさんの事が得られる。悪い時こそポジティブにさぁ今こそ自分をレベルアップさせようよ」と呼びかけた。

 この投稿には、「くつ下かわいい」と同僚の藤本憲明が反応したほか、ファンからは以下のようなコメントが寄せられた。
 
「無理せず頑張ってください!」
「いつかノエスタで応援出来る日が来る事を信じて待っています」
「体調も体力も回復しておられるようで、よかったです」
「安心した」
「素晴らしい」
「テンション上がる」
「元気な姿見れて、自分も気持ちが上がってきました」

 酒井は3月25日に発熱やにおいを感じないなどの体調不良を訴えて30日にPCR検査を実施。Jリーガーでは初めての新型コロナウイルス感染者となってしまったが、2度目の検査で陰性となり4月25日に無事退院を果たした。退院後の4月29日には、「今回の入院で改めてコロナウィルスの恐ろしさを痛感しました。約1か月におよぶ入院生活で、今までの自分にとって当たり前にあった時間や環境、身の回りの人々の大切さが分かりました」など、SNSを通じて症状の詳細を掲載するなど、当事者となったからこそ伝えられる情報を積極的に発信してきた。

 今なおコロナ禍に苦しむ人々も多いなか、こうして回復していく姿を見せることでファンを安堵させているようだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
 

関連記事(外部サイト)