「これはほんまに惨めで…」名手・乾貴士が公開した“ずっこけハプニング”にファン大爆笑!

「これはほんまに惨めで…」名手・乾貴士が公開した“ずっこけハプニング”にファン大爆笑!

自宅での恥ずかしい“尻もち”を公開した乾。ファンの爆笑を誘った。(C)Mutsu FOTOGRAFIA



 まさかのハプニングに、選手本人もファンも大爆笑だ。

 エイバル所属の日本代表MF乾貴士が、自身のインスタグラムを更新。もはや日課となっている「超絶リフティング」を披露するかと思いきや、どうやら趣が異なる。いつになく日本時間の夜の投稿だ。乾は「リフティングをしてるとこんなハプニングもあります。笑」と書き出すと、「これはほんまに惨めで、恥ずかしかった! 皆さん、どーぞ笑ってやってください。笑」と綴り、ひとつの動画を投稿した。

 自撮りのカメラをセットし、後ずさりしながら後方の椅子に座ろうとした乾。しかしながら距離感を誤って、なんとそのまま尻もちをついてしまったのだ。部屋にひとりだったためバツの悪そうな、どこかはにかんだ表情を浮かべているのが印象的である。

 
 コメント欄には通常の10倍以上のメッセージが殺到。「槙野さんのインスタかと思いました」「かわいすぎる」「疲れが吹っ飛びました!」「1人ドッキリ?ですね」「むっちゃ笑いました!」「関西人としてはおいしい」などなど、さまざまな“ツッコミ”が寄せられている。

 エイバルではすでに個人&チーム練習が再開されており、ラ・リーガもゲーム開催に向けてカウントダウンが刻まれている。そんななかでも乾は、いまだ自宅待機を続けているサッカー少年やファンたちを楽しませるべく、日々のインスタ更新を欠かしていない。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】乾貴士が公開した“ずっこけハプニング”映像はこちら!

関連記事(外部サイト)