「パジャマのトップスみたい」「2分で作っただろ!」流出したリヨンの来季ユニホーム画像に、ファンからは困惑の声

「パジャマのトップスみたい」「2分で作っただろ!」流出したリヨンの来季ユニホーム画像に、ファンからは困惑の声

これは2019-20リヨンのホームユニホーム。来季もシンプルなデザインには変わりないようだが…。 (C)Getty Images



 新型コロナウイルスの影響でリーグ打ち切りとなった、フランス1部のリーグ・アン。結果、7位で終えた名門リヨンの来季ユニホームデザインが流出した。

 来年でクラブの70周年を迎える同クラブの新ユニホーム画像をリークしたのは、各国リーグの新ユニホーム情報を収集しているメディア『Footyheadlines』だ。5月24日に、公式アカウントでホームキットの新規デザインを公開している。

 2019-20シーズンのものと同様、白をベースに、左右の肩と袖口にそれぞれ、赤とブルーの1本のラインが入ったシンプルなデザインだ。脇のすそにも短太な赤と青のラインが入っている。サプライヤーであるアディダスのロゴは青で右の胸元に、左の胸元にはリヨンのエンブレムが配置されている。

 この新キットに、サポーターの反応は様々だ。

「シンプルだが、とてもいい」
「こういうのでいいんだよ。変わったのがどこか分からないけど」
「洗練されているデザインだと思うけど、マルセイユのと似てない?」
「スポンサーロゴが何色で入るのかが気になる…」
「これはトレーニングシャツだよね?」
「ただの白Tシャツに思える。ひどい」
「安っぽいよ」
「パジャマのトップスみたい。ハハハハ」
「デザイナーの作業時間を教えて。2分で作っただろ!」

 来季からはエミレーツ航空がメインスポンサーとなるリヨン。スポンサーロゴの入った正式なデザインの発表が待たれる。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

関連記事(外部サイト)