「全員バケモン」「出てくる選手がえぐい」長友佑都が選ぶ、衝撃を受けた“フィジカルモンスター”トップ3に反響!

「全員バケモン」「出てくる選手がえぐい」長友佑都が選ぶ、衝撃を受けた“フィジカルモンスター”トップ3に反響!

長友が自身のYouTubeチャンネルで公開した動画が話題に。(C)Getty Images



 トルコ・ガラタサライに所属する日本代表DF長友佑都が自身のYouTubeチャンネルを更新。『衝撃を受けたフィジカルモンスター!海外編』と題し、3人の世界的名手を紹介した動画が反響を呼んでいる。
 
 長友はこれまでも、日本代表でともに戦った香川真司、本田圭佑らとの貴重な対談や、自宅でのトレーニングの様子などを動画で公開。すでに12万人を超えるチャンネル登録者数を誇っている。
 
 新たに投稿された動画では、いままで対戦してフィジカルの強さに衝撃を受けた海外の選手を3人紹介。イタリアの強豪インテルに長年所属し、ワールドカップにも3大会連続で出場するなど、世界を知る長友が対戦時のエピソードを交えて紹介した。
 
 真っ先に名前が挙がったのは、レアル・マドリーに所属するMFカゼミーロだ。最初に対戦したのは国際Aマッチのブラジル代表との試合で、アップ時から「ケツのでかさにめちゃくちゃビックリした。え?ケツにパッド入れてんの?みたいな」と第一印象を告白。続けて、昨年のチャンピオンズリーグでR・マドリーと対戦した際には、マッチアップで「ミシッて音が聞こえた、腰が」と明かしている。
 
 さらに、カゼミーロの凄さはフィジカルだけではなく、「未来を読まれている感じがする」とボール奪取能力の高さを絶賛。そのほかにも、元コートジボワール代表のエースや、対戦して「殺気を感じた」という世界的ストライカーの名前を挙げている。
 
 誰もが名を知るスター選手を、長友ならではの視点で紹介した動画に、ファンからも多くのコメントが届いている。
 
「あなたもフィジカルモンスターや」
「出てくる選手がえぐい」
「全員バケモン笑」
「話上手いから聞いててマジおもろい」
「フッキは入ると思ってた」
「イブラとプレーできるだけでもすごい」
 
 コメント欄は、挙げられた選手の豪華さと、貴重なエピソードの数々に対してのファンの驚きの声で溢れた。日本が誇るサイドバックのYouTubeから今後も目が離せない。
 
構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】“小さな巨人”驚異のスタミナで攻守に貢献する長友佑都の厳選フォトギャラリー!2008-2020

関連記事(外部サイト)