「僕らのキングになれ!」香川真司がリーガ再開に向けて決意の投稿! 地元サポからも激励が続々

「僕らのキングになれ!」香川真司がリーガ再開に向けて決意の投稿! 地元サポからも激励が続々

練習でもキレのいい動きをみせていた香川。気合が入っているようだ。 (C)Mutsu FOTOGRAFIA



 新型コロナウイルスの影響で中断していたラ・リーガの各クラブは6月11日からの再開に向けて、準備の最終段階に入っている。

 スペイン2部のサラゴサに所属する香川真司は、現地時間13日にアルコンコンとの再開マッチに臨む。待ち望んだ試合再開を目前に、自身のSNSで意気込みを表明した。

「この約3ヶ月とても良い準備が出来た。後はそれを信じてこのラストスパートに全てを出し尽くすのみ!」

 スペイン語でも同様の気持ちを綴った31歳のMFは、「目標を達成するための最高のエンディングを作ります!」とファンへメッセージを送っている。
 
 現在、サラゴサはリーグ2位につけている。このまま2位以内を維持すれば自動昇格となる。そうなれば「最高のエンディング」を迎えることができる。

 この“決意表明”には、日本のファンはもちろん、現地サポーターも激励を飛ばしている。

「カモン、シンジ!すごいところを見せてくれ」
「僕らのキングになれ!」
「バモス!」
「プリメーラ(1部)に向かうためにはあなたの力が必要なんだ!」
「この長い戦いを終わらせてくれ!」
「今がその時だ、頑張ってくれ。今までのことはチャラにしてもいい!」
「僕らはレジェンドの“復帰”を待ち続けているんだ!」

 今季は、公式戦23試合でわずかに2ゴールと、期待された結果を残せていない香川。はたして、残りのシーズンで、その真価を発揮できるだろうか。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

関連記事(外部サイト)