「上手い!」「FWしてください」浦和・槙野智章が練習で魅せた“ラボーナショット”に反響! 放ったシュートの行く先は…

「上手い!」「FWしてください」浦和・槙野智章が練習で魅せた“ラボーナショット”に反響! 放ったシュートの行く先は…

槙野がミニゲームで見せたトリックシュートが話題を呼んでいる。写真:徳原隆元



 浦和レッズのDF槙野智章が自身のインスタグラムを更新。チーム練習のミニゲームで魅せたトリックシュートが反響を呼んでいる。

 これまで、浦和に加入した2012年から毎年ほぼすべてのリーグ戦に出場し、不動のセンターバックとして最終ラインに君臨してきた槙野だが、近年では持ち前のキャラクターを活かしてピッチ外での発信力でも存在感を示している。

 新型コロナウイルスにより日本全国で外出自粛令が出された際には、「皆に笑顔を届けたい」との言葉を添え、クラブや日本代表でのユニークな裏側を撮影した動画をSNSで頻繁に公開するなど、ファンを楽しませる取り組みを行なってきた。

 リーグ再開後に更新された新たな投稿では、チーム練習中の自身のプレーを収めた動画を発信。ミニゲームでカウンターから、ボールを拾った槙野がDFのスライディングをひらりと交わし、最後は華麗なラボーナシュートをゴール右隅に決めている。
 
 この動画には、「俺のポジションは、DFWだ!(Defender+ Forward)シュートはラボーナでお洒落にね」との言葉を付け加え、自身は攻撃参加もできるDFであることをアピール。シュートシーンではボールがゴールネットを通過してしまい、外しているようにも見えることに対して槙野は、「#ネットやぶれてる #ちゃんと入りました」とハッシュタグを添えて弁明している。

 DFにもかかわらずトリッキーなシュートとそこに至るまでのドリブルの上手さに、ファンからも絶賛の声が多く寄せられている。

「ダブルタッチからのラボーナ」
「かっけー!!」
「上手い!」
「FWしてください」
「ポリバラントは重宝されるよー」
「しっかり決めるのかっこよすぎ!」
「公式戦で頼みます!」

 7節・横浜FC戦で今季初めての先発出場を果たし、2−0とクリーンシートでの快勝に大きく貢献した槙野。動画で見せたような攻撃参加でもチームを勝利に導けるか、浦和は今節、このあと19時からホームに清水を迎えて戦う。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】「ダブルタッチからのラボーナ」槙野が披露したトリックプレー! 放ったシュートはゴールネットを…

関連記事(外部サイト)