前半3発のバルサがナポリを破り13年連続のベスト8進出!メッシが圧巻の3人抜き弾を披露【CL】

【チャンピオンズ・リーグ】バルセロナがナポリ破りベスト8進出 メッシが3人抜き弾

記事まとめ

  • CLのラウンド・オブ16第2レグが行なわれ、バルセロナがナポリと対戦した
  • 前半10分にバルサが先制、22分にはメッシが3人をかわし圧巻のゴールで追加点を奪う
  • バルサが3-1で勝利し、13シーズン連続のベスト8進出を決めた

前半3発のバルサがナポリを破り13年連続のベスト8進出!メッシが圧巻の3人抜き弾を披露【CL】

前半3発のバルサがナポリを破り13年連続のベスト8進出!メッシが圧巻の3人抜き弾を披露【CL】

前半で3ゴールを奪い、余裕を持ってゲームを運んだバルサ。(C)Getty Images



 現地時間8月8日、チャンピオンズ・リーグ(CL)のラウンド・オブ16第2レグが行なわれ、バルセロナが本拠地カンプ・ノウでナポリと対戦した。

 敵地での第1レグを1-1で引き分けたバルサは、開始早々にピンチを招くが、メルテンスのシュートはポストに助けられる。

 すると10分、あっさり先制に成功。ラキティッチのCKにCBラングレがヘッドで合わせ、リードを奪う。

 さらに23分には、メッシが右サイドから持ち込み、身体がもつれそうになりながらも3人をかわし、最後は倒れ込みながら巧みにフィニッシュ。圧巻のゴールで追加点を奪う。

 33分に、デヨングのクロスを受けたメッシが胸トラップからネットを揺らしたシーンは、VAR判定でハンドがあったとしてゴールは認められなかったものの、前半アディショナルタイムに3点目を奪う。

 果敢なフォアチェックを見せたメッシが、競り合ったクリバリに倒されてPKを獲得。このプレーで足を痛めた10番に代わってキッカーを務めたスアレスがきっちり決めて、リードを広げる。

 これでハーフタイムに突入するかに思われたが、その直後にラキティッチがメルテンスを倒してPKを献上。これをインシーニェに決められて1点を返される。

 後半立ち上がりは、勝ち上がりにはあと2点が必要なナポリに押し込まれる展開となるが、決定機を作らせない。その後は焦る相手をうまくいなしながら時間を使い、終盤の猛攻も凌ぎ切る。

 結局、後半は両チームとも無得点に終わり、バルサが3−1で勝利。アグリゲートスコア4-2で、13シーズン連続のベスト8進出を決めた。準々決勝では、チェルシーに圧勝したバイエルンと対戦する。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
 


メッシ?
メッシ??
メッシ???
どうやったら止められるんだ?


ナポリの守備陣5人がかかりでも止められない。強引に突破してゴールをこじ開けた???

?UCLラウンド16第2戦
?バルセロナ×ナポリ
?#DAZN 見逃し配信中

— DAZN Japan (@DAZN_JPN)

関連記事(外部サイト)