「数か月注視してきた」アーセナルがブラジル代表FWウィリアンの獲得を発表!チェルシーが残留オファーもライバルクラブヘ

「数か月注視してきた」アーセナルがブラジル代表FWウィリアンの獲得を発表!チェルシーが残留オファーもライバルクラブヘ

アーセナル加入が決定したウィリアン。(C) Getty Images



 アーセナルは8月14日、契約満了でチェルシーを退団したブラジル代表FWウィリアンを獲得したことを発表した。契約期間は2023年6月までの3年となっている。

 チェルシーで7シーズンに渡ってプレーしたウィリアンは、2度のプレミアリーグ制覇や、FAカップ、ヨーロッパリーグのタイトル獲得に貢献。公式戦339試合に出場し、63ゴール・56アシストをマークした。

 そんな32歳に対し、チェルシーは契約延長のオファーを打診したものの、交渉は難航。バルセロナやインテルなども興味を示していたが、同じロンドンを本拠地とするアーセンルへの移籍を決断した。昨年のダビド・ルイスに続く、ライバルクラブへの加入は物議を醸しそうだ。

 アーセナルは、公式ホームページでミケル・アルテタ監督のコメントを発表している。

「ウィリアンは、変化をもたらすことができる選手だ。我々は攻撃的MFとウイングのポジションを強化する明確な意図があり、過去数か月に渡って彼を注視してきた。多くの多様性を与えられるプレーヤーで、3〜4の異なるポジションでプレーできる」

 スペイン人指揮官が期待するベテランアタッカーが、粋いい若手の多いガナーズの前線にどんな効果をもたらすか。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
 

関連記事(外部サイト)