「まだチームメイトから離れた状態だが…」香川真司がサラゴサのトレーニングに復帰! クラブ公式サイトが報告

「まだチームメイトから離れた状態だが…」香川真司がサラゴサのトレーニングに復帰! クラブ公式サイトが報告

サラゴサのトレーニングに復帰した香川。(C)Rafa HUERTA



 現地時間9月8日、スペイン2部のサラゴサがクラブの公式HPとSNSを更新し、所属している香川真司がクラブのトレーニングに復帰したことを報告した。

 2021年6月末までサラゴサと契約を結んでいる香川だが、昨シーズンに1部昇格を逃したことで、年俸が高いことを理由に放出候補として名前が挙がっている。スペイン全国紙『MARCA』によればサウジアラビアやカタールのクラブが興味を示しているという。

 9月2日にクラブの集団トレーニングが再開された際、その姿がなかったことで、様々な憶測を呼んだが、スペイン紙『AS』は、ビザなどの手続きの問題で日本に一時帰国していたためと説明。本人はスペイン残留を望んでおり、サラゴサ側が望むサラリー削減の話し合いにも応じる見通しだと報じられていた。

 そんななか、8月の中旬の昇格プレーオフ以来、久々に香川が公の場に登場。クラブのHPは、「カガワはクラブの施設でトレーニングを行なっている。まだチームメイトたちからは離れた状態だ」と説明。国外に出ていたため、2日かけてコロナウイルスの陰性が確認されてから、集団トレーニングへの復帰が認められるという。
 
 背番号23はこのまま残留して再び1部昇格を目指すのか。今後の動向に注目が集まる。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【写真】久しぶりサラゴサのトレーニング場に登場した香川の姿はこちら

関連記事(外部サイト)