「ジダンは誠実でカリスマ的。ペップはまったく逆」ユーベのブラジル代表DFが2人の恩師を比較!ピルロ新監督については…

「ジダンは誠実でカリスマ的。ペップはまったく逆」ユーベのブラジル代表DFが2人の恩師を比較!ピルロ新監督については…

ダニーロが比較したのが、かつて師事したグアルディオラ(左)とジダン(右)だ。(C) Getty Images



 ユベントスのダニーロは、現代を代表する名将たちの下でプレーしてきた。レアル・マドリーではジネディーヌ・ジダン、マンチェスター・シティではジョゼップ・グアルディオラの薫陶を受けている。

 FIFA公式サイトのインタビューで、ダニーロは両指揮官について「仕事の仕方がまったく異なっていた。でもそれぞれ、成長するのにとてもポジティブな経験だった」と振り返っている。

「ジダンはとても冷静だ。誠実で、カリスマ的。選手たちを居心地よくさせることでベストを引き出す。彼との仕事は本当にクールだった。マドリーではとても成功できたよ。本当に良い関係を築けた」

「ペップはまったく逆だ。彼はとても激しく、このインテンシティーを通じて選手からベストを引き出す。彼とは2年一緒だった。結果という点では成功だったね。このインテンシティーで彼は僕がつねに全力を出せるように助けてくれた。それが彼のやり方だ」
 
 ブラジル代表DFは新シーズン、名将になるかもしれない人物の指導を仰ぐ。新たにユベントスの指揮官となったアンドレア・ピルロだ。ダニーロは、現役時代のピルロを「比類なき選手だった」と評している。

「この数日は、彼が何度か練習に参加したんだ。彼のビジョンやテクニックは、まだ素晴らしいよ。もしも僕らにケガ人が出たら、分からないよ?能力という点では、彼はまだやれる(笑)」

 さらに、「ピルロは最近引退したばかりだから、選手のメンタリティーを本当に理解している。それにユベントスを完全に知っている」と続けている。

「メッセージの伝え方や、選手との1対1での対話の仕方、ベストの引き出し方を分かっているね。本当に戦術的なアイディアも良い。チームに望むプレーが非常に明確だ。本当に好きだよ。この出だしは本当にポジティブだった」

 ピルロ新体制でも重要な存在となるのが、クリスチアーノ・ロナウドだ。マドリー時代もチームメイトだったダニーロは「議論の余地がなく偉大だ。試合で彼がやることやデータがすべてを物語っている。練習でも非常に競争的で、それが試合に反映されているんだ」と絶賛した。

「それに、彼は本当にクールガイなんだ。僕は本当に良い関係で、何度も話す。彼にはとても人間的な側面もあるんだ。いつもブラジルのことを聞かれる。例えば、コロナ禍ではいつもブラジルの状況を尋ねてくるんだ。心配してくれているんだよ。彼は本当にナイスで、とても人間的だ」

 9連覇を果たしたイタリアの絶対王者は、10連覇という偉業や悲願のチャンピオンズ・リーグ制覇を成し遂げられるか。ユベントスは9月20日、吉田麻也が所属するサンプドリアとのセリエA開幕戦に臨む。

構成●ワールドサッカーダイジェスト編集部
 

関連記事(外部サイト)