原口元気、室屋成がそろって先発したハノーファー、ドイツ2部の開幕戦に勝利! アシストも記録

原口元気、室屋成がそろって先発したハノーファー、ドイツ2部の開幕戦に勝利! アシストも記録

ともに先発した原口と室屋。 (C)Getty Images



 現地時間9月19日、ドイツ2部が開幕。原口元気と室屋成が所属するハノーファーは、ホームにカールスルーエを迎えた。

 原口はトップ下、室屋は右SBで先発したこの試合、25分にドミニク・カイザーのゴールでホームチームが先制に成功する。

 その後、カールスルーエと主導権を奪い合う展開が続く。原口は好機を創出し、室屋も加入後間もないながらも走り回った。前半は1-0で折り返す。

 後半はさらに激しく攻守が入れ替わり、激しいボディコンタクトで原口が倒れ込むヒヤリとする場面も。しかし、足をつりながらも粘り強くボールを追い続け、85分、相手から奪ったボールを原口が前線にスルーパス。これに反応したレントン・マイナがドリブルで駆け上がり、右足で冷静に蹴り込んで2-0と突き放した。
 
 さらに3点目を奪おうと最後まで積極的にプレーしたハノーファーは最後まで足を止めることなくプレッシャーをかけ続けて、クリーンシートを達成。原口は90+1分にピッチを去り、室屋はフル出場した。

 新シーズンの開幕戦、そして室屋にとってのドイツ2部デビュー戦を、白星で飾った。次節はアウェーでオサスナブリュックと対戦する。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

関連記事(外部サイト)