「マドリーにそんな権利はない」久保建英のレンタル契約を破棄する条項はないと現地報道!「起用に関するクレームは…」

「マドリーにそんな権利はない」久保建英のレンタル契約を破棄する条項はないと現地報道!「起用に関するクレームは…」

ここまで5試合はいずれも試合終盤からの出場となっている久保。(C) Rafa HUERTA



 現地時間10月7日、スペイン紙『Mundo Deportivo』は、レアル・マドリーが、保有する久保建英のビジャレアルへのレンタル契約を破棄する可能性を検討しはじめたと報じた。

 ここまで開幕5試合で、久保に与えられた出場時間はわずか54分。このままでは成長が見込めず、「次の冬の移籍市場が開いた時、状況が変わらない場合は、マドリーはクボをメインキャストになりうるチームに連れて行く」と伝えていた。

 だが、マドリーがレンタル契約を一方的に打ち切る権利は持っていないようだ。、スペイン紙『AS』が報じている。

【動画】「美しすぎる!」久保建英が決めた超絶ヒール弾はこちら
 ビジャレアルとマドリーが結んだ久保に関する1年のレンタル契約には、マドリーが早期に契約を打ち切るような特別条項は付帯されていないという。従って、両者が合意の上で契約を破棄する以外は、久保のレンタル期間が短くなることはないようだ。

 また、マドリー側から、出場時間が少ないことに関するクレームもないという。

 一部のメディアは、「クボを使わないなんて理解できない」と、ウナイ・エメリ監督の起用法を批判しているが、このままシーズン終了まで、ビジャレアルでプレーすることになりそうだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

関連記事(外部サイト)