「私たちは今も近くに…」S・ラモスが披露したC・ロナウド&ペペとの再会ショットにファン大興奮!「一緒に泣こう」

「私たちは今も近くに…」S・ラモスが披露したC・ロナウド&ペペとの再会ショットにファン大興奮!「一緒に泣こう」

再会を果たした(左から)S・ラモス、C・ロナウド、ペペ。(C) Getty Images



 スペインの闘将、セルヒオ・ラモスが現地時間8日、自身のSNSを更新。盟友との再会ショットを披露し大きな話題となっている。

 S・ラモスが公開したのは、7日に行なわれたポルトガルとの親善試合(0-0)直後の写真。ポルトガルの7番のユニホームを手に笑みを見せる彼の横には、かつてレアル・マドリーでともに戦ったクリスチアーノ・ロナウドとペペの姿がある。どうやら試合後に久々の再会を楽しんだようだ。

 写真の横には「私たちは今も近くにいるよ。それはこれからもだ!会えて嬉しかったよ」と力強く綴っている。

 チャンピオンズ・リーグ制覇など、“白い巨人”の黄金時代を形成した超豪華メンバーの再集結。これにはファンも大興奮で、次のようなメッセージが寄せられている。
 
「今まで見た写真の中で最高の1枚」
「この写真を見ると幸せな気持ちになる」
「泣いている自分に気づく」
「2020年で最も美しい絵」
「レアル・マドリードの歴史の中で最も偉大な部分」
「一緒に泣こう」 
「愛してるよみんな」

 また英紙『The Sun』ではこの投稿を受けて、S・ラモスとC・ロナウドの友情についてこう報じている。

「この2人は、ロナウドに代わってルカ・モドリッチが2018年のバロンドールを受賞した後に仲違いしたと言われている。しかし、水曜の夜に行われた親善試合の後に顔を合わせ、2年ぶりに会話を交わしたことで、2人は過去のことを過去にしたようだ。ロナウドは、ラモスのシャツに『友人セルヒオのために、すべての愛を込めて』と書いたと言われている」

 報道のどこまでが真実かは分からないが、世界を代表するディフェンダーとストライカーの間には、強固な絆が結ばれていることだけは間違いない。これからもその熱いハートでファンを大いに沸かせてほしい。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【画像】号泣必至!「2020年で最も美しい絵」はこちら!

関連記事(外部サイト)