FC東京、敵地で横浜FCに0-1敗戦…C大阪に抜かれ今節3位後退。草野侑己のJ1初ゴールが決勝点!

FC東京、敵地で横浜FCに0-1敗戦…C大阪に抜かれ今節3位後退。草野侑己のJ1初ゴールが決勝点!

横浜FCの草野が終盤の88分に決勝ゴールを挙げた。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)



 J1リーグは10月18日、各地で23節の8試合を開催。ニッパツ三ツ沢球技場では、横浜FC対FC東京の一戦が行なわれ、横浜FCが1対0で勝利を収めた。

 前半はともに慎重な試合運びを見せてスコアレスで折り返す。後半に入り、ボールを支配する横浜FCに対し、FC東京はカウンターから好機を見出す。しかし、ともに決め手を欠き、0-0のまま終盤へ。

 すると88分、横浜FCはカウンターから草野侑己が抜け出し、右足でゴール左に流し込みネットを揺らす。草野のJ1初ゴールで横浜FCが先制する。その後、FC東京が猛反撃を見せるものの、ネットを揺らすには至らず、横浜FCが1-0で勝利を収めた。



 横浜FCは4試合ぶりの勝利で勝点24とした。一方のFC東京は、連勝ならず、勝点47のままで2位をセレッソ大阪に譲り、今節の3位後退が決まった。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

関連記事(外部サイト)