「ふたりとも可愛い!」なでしこ鮫島彩が公開した長谷川唯との“5段落ちツーショット”に反響続々!「姉妹感が…」

「ふたりとも可愛い!」なでしこ鮫島彩が公開した長谷川唯との“5段落ちツーショット”に反響続々!「姉妹感が…」

斬新な2ショット写真でファンを楽しませた鮫島(右)と長谷川(左)。Jヴィレッジで充実の代表合宿を消化した。(C)SOCCER DIGEST, Getty Images



 INAC神戸レオネッサ所属の日本女子代表DF、鮫島彩が公式インスタグラムを更新。斬新なオフショットを公開して、ファンを大いに楽しませている。

【PHOTOギャラリー】INAC神戸となでしこを牽引、キュートな鮫島彩の厳選フォト特集!

 現在、およそ7か月ぶりに活動を再開させた、なでしこジャパンの一員としてトレーニングキャンプに参加中。合宿地はかつて鮫島が籍を置いたTEPCOマリーゼの練習場で、復活を遂げた福島Jヴィレッジだ。国際Aマッチ出場113試合を誇る名手は「合宿6日目が終わり、残り2日となりました。毎日とても綺麗なピッチで練習させていただいています」と綴り、どこか感慨深げだ。

 そして投稿したのが5枚の写真。これが実にユーモアに溢れている。共演したのは後輩のFW長谷川唯で、まず1枚目ではマスク&ジャージ姿で直立不動のふたりが立ちすくむ。2枚目で少し寄り、3枚目でさらにグっと寄ると、4枚目で揃って首を傾げる可愛げなポーズで“オチ”を付けた。最後の5枚目で、Jヴィレッジを眼下に望む壮観なショットをチョイスしている。なんともウィットに富んだ5段落ちの構成だ。

 投稿をチェックしたインスタ・フォロワーからは、

「姉妹感が良い」
「立たされているのではないですよね」
「5コママンガ」
「2人とも可愛い」
「マスクしてても可愛いっす」
「二人の雰囲気に癒されました」
「合宿でシンクロ率が上がってるようですね」

 などなどさまざまな反応が寄せられ、コメント欄を賑わせている。

 連日の濃密な練習メニューで連携と戦術理解度を大いに深めたなでしこジャパン。月曜日午前に充実の今合宿を打ち上げ、鮫島や長谷川ら招集メンバーたちは最終盤を迎えたなでしこリーグの舞台に帰還する。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部


             

(@aya_sameshima)がシェアした投稿 - 2020年10月月24日午前5時04分PDT

関連記事(外部サイト)