「メッシは魔術師だ」“重戦車”ヴィエリがイタリア王者を粉砕したバルサの10番を大絶賛!「彼が引退したら…」

「メッシは魔術師だ」“重戦車”ヴィエリがイタリア王者を粉砕したバルサの10番を大絶賛!「彼が引退したら…」

ユーベ戦で異彩を放ったメッシ。大黒柱たる所以とも言える圧巻のパフォーマンスには賛辞が相次いでいる。 (C) Getty Images



 アルゼンチンのクラックに対する賛辞が止まらない。

 現地時間10月28日に開催されたチャンピオンズ・リーグ(CL)グループステージ第2節(G組)で、バルセロナは敵地でユベントスと対戦。2-0で完封勝利を収めた。

 この試合で出色のパフォーマンスを見せたのが、バルサの10番であるリオネル・メッシだ。14分にウスマンヌ・デンベレの先制ゴールを呼び込む正確無比なロングパスを供給すると、後半アディショナルタイム1分にはアンス・ファティが獲得したPKを冷静に決め、試合の趨勢を定めた。

 この試合で最多となる5本のキーパスを記録するなど、セリエAの絶対王者を前に絶対的な存在感を放ったアルゼンチン代表FWには、往年の名手も手放しで賛辞を送っている。元イタリア代表FWのクリスティアン・ヴィエリだ。

 米メディア『CBS Sports』のリポーターとして注目のビッグマッチを見ていたヴィエリは、まずユベントスを圧倒したバルサのプレーぶりを称えた。
 
「彼らがレアル・マドリーにどうやって負けたのかは知らないが、ユーベ戦の彼らを見れば、今年は誰にも負けないと言えるよ。本当に素晴らしかった。今日のユーベに勝算はなかったと思う。もしかすると、簡単に7ゴールぐらいは決められたかもしれない。それぐらいに彼らは良いプレーをしていた。本来ならファンはこういうチームを生で見るべきなのに、スタジアムに入れないのは残念だ」

 そしてヴィエリは、バルサを牽引したメッシを独特な言い回しで褒めちぎっている。

「メッシは本当に魔術師だ。もはやサッカー界のハリー・ポッターだと言えるよ。もしも、彼がプレーするのをやめたら、私はテレビを捨てる。そうなったら、もうテレビで仕事をするつもりはないし、『Netflix』だけを見るつもりだ」

 ユーベ戦でも傑出した存在感を放ったメッシ。そのプレーぶりは、現役時代に“重戦車”の愛称で親しまれた名ストライカーの目にも焼き付いて離れないようだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

関連記事(外部サイト)