「武蔵決めてくれ〜」「オチョアが固いわ」森保ジャパンが格上メキシコと対戦、早朝からファンも興奮!

「武蔵決めてくれ〜」「オチョアが固いわ」森保ジャパンが格上メキシコと対戦、早朝からファンも興奮!

惜しいシュートも放った鈴木武蔵。(C)Getty Images



 現地時間11月17日、オーストリアのグラーツで日本代表はメキシコ代表との強化親善試合を行なっている。

 13日に行なわれたパナマ戦に続くオーストリア遠征第2戦は、吉田麻也と柴崎岳を残して9名を入れ替えた先発ラインナップとなった。

 対するワールドカップ7大会連続決勝トーナメント進出という成績を誇るFIFAランキング11位のメキシコは、イルビング・ロサーノ(ウォルバ―ハンプトン)、ラウール・ヒメネス(ナポリ)ら強力なアタッカー陣がスタメンに名を連ねている。

 日本では早朝5時のキックオフとなったが、多くのファンが見守っている。

「良い感じで起きれた。原口先発、デュエル遠藤にも期待」
「勝つ気のメンバーですね」
「メキシコ戦績がやばいな」
「今日は流れからの得点が見たい!」
「メキシコの寄せが早いな。パスするとすぐ奪われる」
「面白い試合になりそう」
「武蔵惜しい!」
「武蔵ぃ決めてくれ〜」
「原口のミドルめっちゃいい!!」
「オチョア固いわ」
「さすがオチョアだなあ。のらせてしまったか」
「決定力があれば今頃2-0だよ」
「鎌田よすぎて惚れそう」
「DFライン落ち着いてるな」
「狭いエリアでのメキシコのキープどうなってんねん」
「あぶね〜今のヘッドはドンピシャ」
「ここまで互角に見えるけど、攻めてるときに点とりたかったな」

 前半は良いチャンスを作りながらも、0-0で折り返した森保ジャパン。年内最後の強化試合を、勝利で締めることができるだろうか。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【代表PHOTO】日本0−0メキシコ|強豪と互角の戦い!原口、鈴木ら決定機迎えるも名手・オチョアのビッグセーブもありスコアレスで後半へ!
 

関連記事(外部サイト)