【東京V】前代未聞のマスコット“親子”対決。「マスコット総選挙開催された場合、どっちが出る!?2番勝負」実施

【東京V】前代未聞のマスコット“親子”対決。「マスコット総選挙開催された場合、どっちが出る!?2番勝負」実施

リヴェルンとヴェルディ君。あなたの”推し”は?(C)TOKYO VERDY



 東京ヴェルディが11月30日、「マスコット総選挙 開催された場合 どっちが出る!? 2番勝負」を実施することを発表した。クラブのマスコットであるヴェルディ君とリヴェルンの”親子対決”だ。

 1993年のJリーグ開幕からクラブの象徴として親しまれてきたヴェルディ君も、近年のJリーグマスコット総選挙では、以下のように結果を残せずにいる。

2019:46位
2018:22位
2017:41位
2016:38位
2015:18位
2014:35位
2013:21位

 しかし、今年は今年5月に新マスコットのリヴェルンが誕生(ヴェルディ君が卵を温め孵化させた)。そこで来季のJリーグマスコット総選挙が開催された場合に、ヴェルディ君とリヴェルンを対決させて、その勝者を代表として出馬させようというのが、今回の企画だ。
 
 2番勝負の勝敗を決定するのは、ファン・サポーターとなる。対戦内容は以下のとおりだ。

【第一弾】
リツイート対決
 リヴェルン、ヴェルディ君の公式Twitterアカウントで発信した各ツイートのリツイート数で勝負。

対象アカウントは以下
リヴェルンTwitterアカウント
https://twitter.com/reverun_verdy

ヴェルディ君Twitterアカウント
https://twitter.com/verdykun1969


【第二弾】
オリジナルグッズ販売数対決
 東京ヴェルディ公式オンラインストアにて販売されている二番勝負のオリジナルグッズ販売数で勝負。

■対決期間
第一弾『リツイート対決』
11/30(月)〜12/4(金)12:00

第二弾『グッズ販売数対決』
12/7(月)12:00〜12/11(金)23:59

■結果発表
【日時】
12月13日(日)15:00予定

【発表方法】
・V・ファーレン長崎戦ハーフタイムスタジアム大型スタジアムビジョン
・クラブ公式サイト
・各種クラブ公式SNSアカウント
 

関連記事(外部サイト)