「クボはヘタフェになかった個の力を…」ウエスカ新監督が久保建英を警戒!「武器を最小限に抑えたい」

岡崎慎司が所属するウエスカのパチェタ監督が久保建英を警戒 「個の力を意識」

記事まとめ

  • 岡崎慎司が所属するウエスカは成績不振でミチェル監督からパチェタ監督に交代
  • パチェタ監督の初陣はラ・リーガ第19節、久保建英が加入したヘタフェ戦
  • 「アレニャとクボは、今までになかったものを彼らに与えるだろう」と警戒した

「クボはヘタフェになかった個の力を…」ウエスカ新監督が久保建英を警戒!「武器を最小限に抑えたい」

「クボはヘタフェになかった個の力を…」ウエスカ新監督が久保建英を警戒!「武器を最小限に抑えたい」

ヘタフェでのデビュー戦で2点に絡んだ久保を敵将も警戒しているようだ。 (C)Getty Images



 岡崎慎司が所属するウエスカは1月12日、成績不振(最下位)のため、ミチェル監督を解任。昨シーズンにエルチェを奇跡的な昇格に導いたパチェタを後任に据えた。

 その初戦となるのが、現地時間1月20日に開催されるラ・リーガ第19節、久保建英が加入したヘタフェとのアウェーゲームだ。

 この初陣の前日会見に臨んだ52歳のスペイン人指揮官は、「選手たちは良くなっている。とくにムードは良い。努力を受け入れようとしているし、準備はできている」とコメント。そして、ヘタフェの補強についても言及している。

【動画】久保建英が5番をつけて躍動!圧巻のヘタフェ・デビュー戦はこちら
「(カルレス・)アレニャとクボは、今までになかったものを彼らに与えるだろう。彼らの個の力を意識する必要がある。ヘタフェは武器を持ったチームだ。最小限に抑えるように努める。このフエスカは勇敢なチームになるだろう。私は敵陣でプレーするのが好きなんだ」

 この新指揮官が岡崎を先発起用すると見ている現地メディアもある。久保との日本対決に注目だ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

関連記事(外部サイト)