「お帰りなさい!」「素敵な笑顔最高」古巣札幌へ帰還した小野伸二、沖縄キャンプ初日のトレーニング風景にファン感激

「お帰りなさい!」「素敵な笑顔最高」古巣札幌へ帰還した小野伸二、沖縄キャンプ初日のトレーニング風景にファン感激

チームトレーニングで笑顔を見せる小野の姿に、ファンも喜びの声を上げている。写真:田中研治



 1月18日より沖縄県でキャンプを実施中の北海道コンサドーレ札幌が、公式インスタグラムにて初日のトレーニングを撮影した写真を公開。今シーズンより古巣へ復帰したMF小野伸二の姿に、ファンも「素敵な笑顔最高」などと喜びのコメントを寄せている。

【2020ー21移籍動向一覧】J1・J2・J3 新加入、退団、引退選手&監督動向まとめ

 札幌は昨シーズン、ペトロヴィッチ体制下で最多となった58失点が響き、なかなか白星が積み上げられないまま12位でシーズンを終えた。今季は、FC琉球から1年半ぶりに復帰した小野をはじめ、実力未知数のナイジェリア人FWガブリエルや、昨季J2で全試合フル出場を果たしたDF岡村大八、3バックのストッパーや両ウイングバックをこなせるポリバレントなDF柳貴博といった新戦力を加え上位進出を目指す。

 そんな札幌は新シーズンに向け、1月18日から2月13日にかけて沖縄キャンプを実施中だ。「とても暖かそうです。選手たちはリラックスした表情をしていますね。いいキャンプ初日になったのではないでしょうか!」と初日の選手らの写真を公開し、笑顔で練習に取り組む小野らの姿にファンも喜びの声を上げている。
 
「素敵な笑顔最高」
「小野選手お帰りなさい!」
「小野選手、北海道に帰ってくるのが嬉しいです」
「選手の元気が、私の力に!ありがとう」
「伸二さんが帰ってきたー」
「トレーニングウェアが最高にカッコいいです」
「ケガなどに気をつけて調整頑張って下さい」

 今シーズン、小野は以前在籍した時と同じ背番号「44」を着用。日本サッカー界を代表する“天才”の帰還をファンも心待ちにしていたようだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【写真】沖縄キャンプ初日、小野伸二の“スマイルショット”にファン歓喜!

関連記事(外部サイト)