「ワクワクしてきた」香川真司がPAOKの練習に初参加! 現地サポーターから期待の声続々

「ワクワクしてきた」香川真司がPAOKの練習に初参加! 現地サポーターから期待の声続々

ギリシャを新天地とした香川。トレーニング初日から楽しそうにボールを追う姿が見られた。



 現地時間1月27日に、ギリシャ1部PAOKに加入が発表された香川真司。30日には、クラブの公式SNSやYoutubeにはトレーニングに初参加した姿を収めた動画が公開され、現地サポーターから大きな反響を呼んでいる。

 香川は黒い帽子をかぶり、上下黒のジャージ姿でトレーニング場に姿を現わした。選手の間を叩かれながら走り抜ける歓迎の様子に始まり、ウォーミングアップ、ランニングや鳥かご、ミニゲームに参加。溌溂とした動きを見せている。「シンジ!」と呼ぶ仲間の声に英語で返答するなど、積極的にコミュニケーションを取っており、いい雰囲気で新天地でのスタートを切ることができたようだ。
 
 クラブ公式HPでもその様子がレポートされており、31歳の日本人プレーヤーは仲間たちと同じメニューを消化したという。昨年10月にスペイン2部のサラゴサを退団してからは自宅でパーソナルトレーナーの指導を受けたり、公共施設でトレーニングしたりするなど個人練習が続いていたが、ようやく集団でのトレーニングに復帰できたことを「本当にうれしい」と語ったようだ。

 現地サポーターの期待も高まっている。軽快にボールを追う香川の姿に、「ワクワクしてきた」「加入してくれて本当にありがとう」「カガワー!待ち切れないよ」「入団してもらえて本当によかった」「これからの難しい局面に、心強い味方が加わった!」と喜びの声が続々と集まっている。

 トレーニングが終わった後に発表されたパネトリコス戦のスカッド入りは逃したものの、2月3日にはギリシャ杯1回戦の第2レグ、AELとの試合も控えている。ギリシャでのデビューを、現地ファンも心待ちにしているようだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】黒いジャージ姿で練習場に登場! 香川真司のギリシャ初トレーニングはこちら

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?