U-23日本代表が国際親善試合でU-23南アフリカ代表と対戦し4-1で大勝した

記事まとめ

  • 今回の試合はリオ五輪前に国内で行う最後の国際親善試合で五輪出場国同士の対戦
  • 前半29分にPKを与え先制されるも、中島や矢島のゴールで逆転に成功する
  • その後、中島と浅野がゴールし、反撃される場面もあったが最少失点で抑え、4-1で勝利

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております