横浜FMの仲川輝人がAzuRoとマネジメント契約締結

横浜FMの仲川輝人がAzuRoとマネジメント契約締結

株式会社AzuRoの岡ファビオ氏(左)と仲川輝人(右)

 11日、株式会社AzuRoは横浜F・マリノスのFW仲川輝人とのマネジメント契約締結を発表した。

 仲川は、2015年に横浜F・マリノスに入団し、翌2016年5月にルヴァンカップのアルビレックス新潟戦でプロ初ゴールを記録。同年9月にFC町田ゼルビアへ、2017年7月にアビスパ福岡へと、2年連続でJ2への期限付き移籍を経て、2018年横浜F・マリノスに復帰した。2018シーズンは公式戦37試合に出場し、13ゴールを記録している。

 AzuRoはファジアーノ岡山でプレーした経験を持つ岡ファビオ氏(選手時代:ダ・シルバ・ファビオ・岡)が設立し、インターネット広告運用や代理店事業を中心に展開。2018年2月よりサッカー選手のマネジメント事業をスタートさせ、長澤和輝、遠藤航、菊池大介が所属している。

関連記事(外部サイト)